読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

精神的ストレスを減らす方法。

QQPOW 6in1 ストレス解消キューブ 不安の子供 大人のおもちゃ 不安 緊張 おもちゃ ストレス解消マジック ストレスを減らす (グレー)

今の日本では、普通に仕事をして生きるというキャリアを選択して生きると、仕事で、様々なストレスを感じてしまいます。ときには、仕事のストレスをうまいこと発症することができず、命を落としてしまう人もいる。そんな最悪の事態にならないためにも、普段から仕事のストレスを減らすために行動する必要がある。

ここで一つ忘れてはいけないのは、いままで屈強に見えた人間でも、仕事をしすぎて、うつ病になると、いままでの強さというものが失われてしまい、ほんの少しのことでも思いっきり悩むようになってしまう。当然、うつ病なので、思い悩んだら最後、永遠に思い悩み、メンタルがどんどん悪化するということに。

このようなうつ病にならないために、普段からどのような精神的ストレス解消行動を取ればいいのか?について書いていきます。

普段から散歩をする。

仕事をした後に精神的ストレスが溜まっている状態で、寝てしまうと、脳からセロトニンが分泌されていない状態になってしまいます。その結果、朝起きたらめちゃくちゃ憂鬱な気分になってします。この流れで、人は憂鬱になっていくので、普段から散歩をして運動しましょう。

散歩するメリット

1. 散歩することで、体力がつき、多少のことでは疲れなくなる。ただ、少し散歩をサボると体力が落ちてしまうので、注意が必要。

2.散歩後に、落ち込んでいた気分がどっかに吹き飛び、とても明るい気分を手に入れることができる。ただ、散歩をしすぎると疲労感がたまり、ストレスがたまるので注意が必要。

3.音楽を聞きながらの散歩はめちゃくちゃ楽しい。まさに、脳からセロトニンが放出されている中での散歩は至高。

4.体から体脂肪が落ちて、普段からスムーズに動き回ることができる。やっぱりね、太っていると少し歩くだけで足が痛くなってろくなことがない。まさに太ることは百害あって一利なし。

5.散歩中に買い食いをして、お菓子や焼鳥が食べられる。散歩をしながらの食事は至高の一時。ただ、散歩して飯食ったら、何のための運動なんだよと思われても仕方がない。

猫を飼育する。

仕事のしすぎでストレスが溜まっているということは、お金を使ってストレス発散もできていないということに繋がる。ってことで、仕事でたんまりためたお金で猫をペットショップで購入して、家で猫を飼育して、猫に癒やされて、ストレスを吹き飛ばそう。一番いいのは、ペットショップで猫を購入するのではなく、保健所にいる明日の命もわからない猫を飼育することである。なぜ、保健所の猫を飼育すべきなのかについては、保健所の猫は飼い主が現れないと、機械によって、命を奪われてしまうというおぞましい現実が存在しているから。

猫を飼育するメリット。

1.猫を飼育することで、毎日猫に触ることが可能になります。猫に触ることで、体にたまったストレスが一瞬で吹き飛んでいきます。ストレスを一瞬で吹き飛ばしたいならば、猫を飼育するしかない。

2.猫を飼育することで、自分は猫を飼育するために仕事をしているという理由がうまれる。仕事をすることに理由が生まれれば、仕事するときのモチベーションもアップ。本当にね、何の目的もなく、生きる目的だけのために仕事をするということほど辛いことはない。

3.猫という動物を飼育して、猫に優しくすることで、精神的にもかなり穏やかになる。何のアニメかは忘れましたが、動物に優しい人間に悪いやつはいねえという凄まじい名言があったような気がします。その名言に従って、猫に優しい人間に悪いヤツはいねえとでも言っておきましょうか。

4.自分の愛する猫に今日はどんな猫をあげようかなと思って、ペットショップで餌を購入しているときがなんといっても楽しい。その自分が一生懸命選んだ餌を凄い勢いで食べる猫を見ているのも楽しかったりします。

5.人生で友達に裏切られて、彼女にも振られて一人ぼっちなときに、自分の隣に猫がいるだけで、俺は一人じゃないんだなと感じることができます。しかも、猫は人間と違い、自分を裏切ってどこかへいってしまうことがないので、最高です。

ポテトチップスを食べまくる。

ストレスを感じて、めちゃくちゃいらいらしてきたらポテトチップスを思いっきり食べましょう。ポテトチップスを思いっきり食べることで、人生の悩みが一気に吹き飛びます。ただ、ポテトチップスを食べるとすごい太ってしまうので、太りたくない人はポテトチップスを食べすぎないようにしよう。後、ポテトチップスを食いながら、オレンジジュースをのんだり、焼き鳥を食べるのはまじで最高なので、ストレスが溜まってヤバイ人は一度実践してみてください。

ポテトチップスを食べるメリット。

1.ポテトチップスを食べることで、体に大量の塩分を取り入れることができます。塩分は自分のストレスを吹き飛ばす効果が期待できるので、ストレスが溜まった人はポテチを食べて、体からストレスを取り除いていきましょう。

2.炭水化物を短期間に摂取したいときにはポテトチップスはおすすめ。炭水化物を摂取すればするほど、筋肉とタンパク質が結合しやすくなり、筋肉が増えるスピードがアップするのだ。もうね、マッチョになりたい人にポテトチップスは必要不可欠.

3.普段の食生活で、塩分が入っている食事を取らずに、塩分不足になっている人は、塩分摂取のためにポテトチップスを食べましょう。ただ、ポテチの食べ過ぎは塩分過多になってしまうので、そこそこの量でポテチを食べるのをやめておこう。

ポテトチップスを食べるデメリット。

1.ポテチばっかりたべているとあっという間に太ってしまい、昔の痩せていた自分はどこへやらという状態になってしまいます。とにかく、太りたくない人はポテトチップスをたべないことをおすすめします。

2.ほとんどの人はポテトチップスだけでは、我慢できず、カロリーが0ではないコーラも購入してしまいます。その結果、カロリー過多になってしまい、あっという間にデブになってしまうという恐ろしい事態に。そうなりたくないならば、ポテトチップスだけにしておきましょう。

海を一人で見に行こう。

大量の仕事をこなして凄まじいほどのストレスを感じたら、田舎に行って海を見に行こう。海を見ていると、自分の悩んでいる悩みがとてもちっぽけなものに思え、いままでなんでこんなことに悩んでいたんだろうという気分になります。そのため、悩みを解消したい人は海をみにいくことがおすすめです。ただね、海を見に行くと交通費が結構掛かるのというデメリットを忘れてはいけない。

海を見に行くメリット。

1.海を見に行ったついでに、海の近くの旅館の温泉に入ろう。海の近くの温泉は、海の景色や海に香りを楽しめて、都会の銭湯の何倍もリラックスできる。しかも、平日に旅館の温泉はほとんど人がいないので、一人でリラックスすることが可能なのです。

2.海を見に行くついでに、磯にいる生き物を捕まえて観察しよう。自分の場合、いい年をしていますが、生き物を取ったその場で生き物を観察することが何よりも好きです。当然、その場で捕まえた海の生き物は、家に持ち帰らずに逃がすようにしています。

3.海を見ていると、生きている理由とか大きな大志とかどうでも良くなってくるというメリットがある。本当に、何者になりたいとかいう漠然な夢なんて忘れて、自分の好きなようにいきることこそが人生を楽しむ近道なのかなと思いますね。

海を見に行くデメリット。

1.海を見に行くたびに思うのだけど、自分が海を見に行ったときに巨大津波が来たら、自分の人生が終わってしまうということ。これがあるから、海を見に行くことを怖いと感じてしまうことも少なくないんだよね。

2.裸足で海に入って、砂浜を歩いていると足が砂まみれになるという大きなデメリットが存在する。そのため、足に砂がつくのが嫌だと言う人は海に行くのはあまりおすすめできません。

オレンジジュースを飲む習慣をつける。

オレンジジュースにはビタミンCというストレスを吹き飛ばす成分がたくさん含まれているので、オレンジジュースを飲めばどんなストレスでもふきとびます。そのため、ストレスが溜まってヤバイ人は、ストレスが溜まったら、オレンジジュースを飲むという習慣をつけよう。しかも、オレンジジュースは一リットル100円で購入できるので、コストパフォーマンス的にも最強無敵完璧。

自分がよくやるのは、オレンジジュースと三種のベリー「ファミリーマートで販売されている」をスムージーマシーンで混ぜてスムージーにして飲みます。このスムージーは半端なく美味しくてこの世に生まれてきてよかったぜえという気分になれるので、精神的ストレスを抱えている人はぜひ試してみてください。

仕事を辞める。

生きているのが辛いと感じるほどの精神的ストレスを感じる仕事をしている人は、とっとと仕事なんてやめてしまいましょう。今の時代は、サラリーマンをしていなくて、アフィリエイトや転売やFXや株でいくらでもお金を儲ける事が可能です。そんな最高の世の中なので、無理に会社にしがみつく必要はほとんどありません。

ただ、フリーランスになってしまうと、サラリーマンと違って会社にいくだけでお金がもらえないので、朝から晩まで仕事をしなくてはいけません。それでも、うざい上司や毎日仕事に行かなければいけない苦痛から解放されるので、会社員時代よりストレスはたまりません。このような事実があるので、フリーランスは最高です。

朝から晩までトレーニングに打ち込む。

有酸素運動や筋肉トレーニングをしまくって、朝から晩までトレーニングに打ち込みましょう。朝から晩までトレーニングに打ち込むことで、自分の限界を超えることができ、新しい自分を手に入れることができる。当然、朝から晩まで運動したときの爽快感は群を抜いており、最高です。

パイナップルジュースを飲む。

パイナップルジュースはオレンジジュース以上に爽快感が抜群な味をしており、ストレスを減退させる効果があるビタミンCも豊富。そのため、日常生活で多大なるストレスを抱えている人にこそ、パイナップルジュースをのんでもらいたいですね。問題は、パイナップルジュースはオレンジジュースの値段の二倍を誇るので、貧乏人にはなかなか手がでない価格設定になっているということである。

グレープフルーツジュースを飲む。

グレープフルーツジュースは、苦味とスッキリ感を思う存分に堪能することができて、ストレスを減退させる効果があるビタミンCも豊富。ただ、グレープフルーツジュースはオレンジジュースのようにどこにでも販売されているわけではないので、入手するのに多少時間がかかる。

バイキングに行く。

バイキング「食べ放題」に行って好きなものを好きなだけ食いまくろう。自分の場合、好きなものを好きなだけ食べて満腹状態にあるときは、嫌なことをほとんど考えずにすんでいます。でも、満腹感が収まると同時に、嫌なことを少しだけ思い出してしまいますね。

ただ、バイキングは2000円から3000円のお金がかかるので、金銭的に痛い。

自分が何者にもなれないということを理解して、今の人生に満足する。

人生大きく成功したいとか大きな大志をもってしまうと、何者にもなれない自分に自己嫌悪を抱いてしまいます。自己嫌悪を抱くと、生きている意味とかしょうもないことを毎日考えてしまい、生きることがつまらなくなります。このような事態を招かないためにも、今の自分の状況に感謝して満足するということが大事。

自分も、最近では大きな夢をもつことをやめて、普通に三食食べて、毎日楽しく生きれていることに感謝するようになりました。その結果、何者にもなれなくてもいいやあと思えるようになり、生きているだけで幸せだという思考を持つことができています。
スポンサーリンク



最後に、

精神的ストレスを減らすには、自分の思考方法を変化させたり、ありとあらゆるストレスを減らすための行動を起こして行かないといけない。