ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

クラブ遊びをすることについて。

うたエール

日本のクラブは、基本的に中身がないEDMを永遠に垂れ流してることが多いので、JPOPのシーンやハードコア、ハードスタイルのシーンが大好きな人が全くというほど楽しめない。そんな日本のクラブによく遊び行くようになって自分が感じたことは、日本のDJは、どいつもこいつもお客さんは音楽のことなんてわかんねえだろ、この適当なEDMでもかけておけばいいだろ的な選曲をすることが多いので、DJに下に見られているんじゃねえのかという劣等感たるものを感じることがあるんだよね。この劣等感を感じるのが嫌になっちゃうと、わざわざクラブに音楽を聞きに行かなくても、家で音楽を聞けばいいんじゃねと思うようになり、クラブからどんどん足が離れていっちゃうんだ。まあ、クラブから足が離れると、人混みの中にいかなくなり、風邪を引くこともなくなるからいいことばかりなのだけど。

クラブ遊びがつまらなくなってしまった要因。

☆クラブに遊びに行く金で、自分の聞きたい音楽を買ったほうがいいんだよね。

一度クラブに遊びに行くだけで3000円~4000円のお金を使うことになるし、クラブで3000円~4000円使ったのに大して楽しくないことも結構ある。こんなクラブでお金を散財するくらいなら、3000円~4000円で自分の聞きたい音楽を買って、何度でも自分の聞きたい曲を楽しんだほうが、賢いお金の使い方だよね。

☆DJのアーティスト気取りをまじでどうにかしてほしい。

アーティスト気取りのDJは、自分のことを演奏者とか言い始め、お客さんは俺のことを見に来ていると思っているのだけど、当のお客さんはDJのことなんてクソどうでもよくて、自分の感情に刺激を与えてくれる音楽を箱で聞きたいから箱に遊びにきているだけ。この事実に気づいていないDJが、お客さんを下に見て自分よがりのDJをしていると、お客さんは何で俺はクラブに遊びにきたんだろ??という残念な気持ちになってしまうんだ。

それだけでなく、せっかくストレス発散をしに、クラブに遊びにきているのに、DJに見下されているなんていう感覚をもってしまうと、クラブに遊びにこなければよかったとすら思ってしまうんだよね。そう思ってしまったら最後、クラブから足がはなれていってしまうのだけど。

☆曲はピアノで演奏して、初めて曲の素晴らしさがわかる。

曲を聞いていても、曲の真の素晴らしさに気づくことはできないし、ピアノで曲を演奏して、初めて曲の素晴らしさに気づくことができる。このことにきづくと、クラブで曲をきいて金を浪費するくらいなら、家でピアノを弾いて曲の素晴らしさを0円体感したほうがいいんじゃないのか?と思い始め、クラブから足が離れていってしまう。

☆DJにろくな人間がいない。

多くのDJは、多少目立った活躍をすると、俺は特別な人間で、お客さんは唯の人間だみたいな態度で接してくるやつばかりで、DJと仲良くなりたいと思わないし、DJを応援する気持ちが失せてくるんだ。こういう気持ちをもつようになってから、DJの肥やしになりたくないという気持ちがより一層強くなり、もっと自分の人生のために時間を使おうという気持ちがより一層強くなっていってしまった。本当に、クラブDJと関わるとろくなことがない。

☆自分の聞いている音楽のシーンとクラブで流れる音楽のシーンがかけ離れている。

自分の聞いている音楽のシーンとクラブで流れる音楽のシーンがかけ離れちゃうと、何で俺はクラブに遊びに来ているんだという気持ちになってしまい、クラブに遊びにきているのに全く楽しくなかったりするんだ。

☆わけのわからんEDMを数時間聞かされるのはしんどい。

クラブに遊びに行くと、中身がないEDMを数時間聞かされることになり、精神的にしんどい思いをすることになるので、EDMのシーンがあまり好きではない人はクラブに遊びに行くだけ無駄なんだよね。
スポンサーリンク



最後に、

無理にクラブ遊びをする必要はないよねー。

友達が一人もいない。

大人も知らない「本当の友だち」のつくり方 (こころライブラリー)
自分の場合、高校生や大学生のうちは、友達かもしれない人が数人いましたが、社会人になってからというもの、誰かと遊ぶより一人で遊ぶことを優先するようになったので、友達が一人もいなくなってしまった。でもさ、友達が一人もいないと、人間関係で凄まじいストレスも貯めることもなければ、人間関係がきっかけで他人を恨むこともないし、友達がいないっていうのもいいもんだよ。そんな感情をもってしまうと、どんどん孤立していってしまうので、誰かとつながっていたいという気持ちを持つことも大事なんだろうなって。

僕は、学生時代、誰かと群れるのが本当に無理だった。

学生時代って、同級生数人で群れて話すのが日常風景だったけど、僕は群れるのがとても嫌で常に一人で自分のやりたいことをやっている方がすきな人間だったので、同級生と群れるのが面倒くさくなって、一人で行動するようになったら、学校で孤立してしまった。まあ、孤立したからといって、自分のやりたいことを休みにできたし、なんの後悔も無いんですけどね。

友達が一人もいないほうが楽。

友達なんていらねえと思えば、他人に自分の思っていることをズバズバいえて、他人に気に入られるために自分を消耗させる必要がないし、他人に好かれる必要すらないと思うことで、次から次へと他人に話しかけて行くことができるので、友達が一人もいない現実を受け入れることで自分らしくいきていくことができるんだ。でもね、友達が一人もいないと、土日も一人なんてこともあるし、土日に寂しい思いをすることがあるんだ。

結局、人間一人に慣れるほうがいい。

友達と一緒じゃないと、自分の遊びにいきたいところに遊びにいけないようでは、自分の人生の楽しみを半減させるようなものなので、とっとと一人でいることになれて、自分の遊びにいきたいところには、一人で遊びに行く習慣をつけよう。だけどね、友達がいないと、楽しみを他人と共感することができないので、ちっとばかし寂しい思いをすることになるんだけどね。まあ、そんなちっぽけなことを気にするだけ無駄だから、何も考えないようにしたほうが良いのだけど。

友達が一人もいなくても良いと思える人が増えれば、世界は平和でつつまれる。

友達が一人もいなくても良いと思えれば、あいつに好かれるためにOOをするとかさ、上司に好かれるためにOOをするとかというアクションを起こす必要がなくなり、メンタル的な不安を持たなくてもすむ。でも、人間はだれかに好かれたい欲望の塊みたいな生き物だから、他人に好かれたいという思いを抑えることができず、他人に好かれるために自分を犠牲にしてしまい、自分のメンタルがぐちゃぐちゃになってしまうんだ。

友達という概念を持たんほうが良い。

友達という概念を持たなければ、他人に期待することもなくなるし、他人が自分の思い道理にならなくても腹が立たなくなるし、他人が思いの外クズみたいな人間でも腹が立たなくなる。でもさ、誰かに期待をしないってことは、誰かを信じるというとても大切な気持ちを捨てることになるし、なんだかとてもさみしいような感覚をもっちゃうんだよね。まあ、誰かに期待することすら、最近どうでもいいからまったくしてないのだけど。

人とのつながりにこだわるやつは、いつかストーカーになるから注意な。

人とのつながりにこだわるやつは、いつかOOは自分を好いてくれるんじゃないのか?っていう期待で、女のストーカーいなっている奴ばかりなんだ。そういうストーカーになりたくない人は、他人が自分を好いてくれるかもしれないという感情を持つこと事態をやめてしまおう。
スポンサーリンク



最後に、

友達が一人もいないことは悪くないよ。

最近ピアノはじめました。

他人に見下されることについて。

他人を攻撃せずにはいられない人 (PHP新書)

人間というものは、年収が高くなると自分より年収が低い人を見下したり、知名度が高くなると自分より知名度が低い人を見下したりすることをついついしてしまう生き物だから、自分が他人に見下されたくないと思っても、他人に見下される運命からは逃れることができないんだ。この現実を知ってしまった僕は、もう他人に興味をもつことをやめれば、他人に見下されることを気にしなくても住むのだから、他人に興味を持つことをやめようと決意してしまった。

テレビを見ると、他人に見下されてる感じがするから見ない。

テレビに出演している芸能人は、テレビを見ている側の人たちをなんの芸もない素人だとバカにしているんだ。そのテレビを見ている側を見下している感じを芸能人から否応無しに感じることが多いこともあって、他人に見下されたくない気持ちをもっている僕はテレビを一切みなくなってしまった。まあ、テレビなんて見るだけ時間の無駄だから、テレビを見なくてもなんの問題もないのだけど。

高校時代に、お前ジュース買ってきてと言われるが嫌だった。

高校時代に、昼休みになると、同級生に、お前ジュース買ってきてと言われるが嫌だったのはいうまでもない。だってさ、俺のことを下にみているから、OOジュースを買ってこいっていえるわけだし、俺のことをまったく大切な存在とは思っていないから、OOジュース買ってこいとか言えるわけですよ。そんなふうに俺のことを思っているやつの要望を一切のまずに、ジュースほしいなら、自分でジュースを買ってこいといえばよかった。

クラブDJの他人を見下しているのが大嫌いだ。

クラブDJは、音楽を知らない人や音楽を作れない人を見下している人が多く、お客さんがクラブに遊びに来ているから日本のクラブイベントが成り立っていることを理解してないやつが多いんだ。こういうDJは、自分のことを演奏者とか言い始めて、DJである俺が主役でお客さんはおまけだと思っていることもあって、お客さんのことを第一に考えたDJができていない。

クラブでどれだけ優れたDJがいても、クラブにお客さんが入ってなければ、何でクラブでDJやってんだよ?という状態になるのだから、クラブイベントはお客さんがいなければ何も始まんないのよ。そのことをしらずに、お客さんをおまけだとか思っているクラブDJって本当に嫌なやつだなと思う。そういう思いが芽生えてからクラブに遊びにいきたくなった。

どうでもいいけど、お金を稼いでも偉くないんだよな。

多くの人がお金をたくさん稼ぐと俺は偉いと勘違いして、他人を見下すけど、お金を沢山稼いでも、散財することしかやることないんだから、お金を沢山稼いでも偉くないよなあと。それにさ、お金を稼げないなら、金を散財しないで住むだけなんだから、金を稼げなくてもなんの問題もないんだ。
スポンサーリンク


最後に、

他人より上に立ちたいと思って、他人を下に見ることに一生懸命になることがダサいんだ。だから、他人なんかどうでもいい、もっと自分のペースでまったり生きていくようになりたいな。

ピアノを弾いて感じたこと。

KAWAI アップライトピアノ ブラック
音楽が好きでクラブに遊びに行くことが多いのだけど、どのDJもお客さんは音楽の素人だから、俺の好きな曲でも聞いとけ的な感じの選曲ばかりで、クラブに行っても全然楽しくない。だけどさ、家でピアノを弾いていると、音楽そのものの素晴らしさだったり、曲が持つメッセージを楽しむことができるし、誰かから馬鹿にされることもないから楽しいんだ。こういうふうに思うようになってしまったから、僕は自宅で一人でピアノを弾いて音楽を楽しもうと思う。

音楽をやっている系の人が大嫌い。

音楽をやっている系の人は、俺は音楽に精通しているから、音楽がわからない一般の人は馬鹿だと思っている人が多いし、自分だけは特別な存在で多くの人にはなんの価値もないと思っていることが多い。そういうことを意識するようになってから、音楽をやっている系の人とは仲良くなりたいとは思わなくなったし、音楽は一人で楽しむものだと思うようになった。そんなこんなで、もう日本のクラブには遊びに行きたくないし、音楽は自分ひとりで楽しむことにした。

人に見下されるのが嫌だし、他人に利用されるのも嫌なんだけど音楽が好き。

クラブDJや音楽をやっている人に見下されるのも嫌だし、人を利用して成り上がるDJや音楽をやっている人も嫌いだし、売れるために中身がない曲を作り続けてスター気取りしている人達がきらいだ。そんな気持ちになっても、音楽自体は嫌いではないから、自分の好きなアーティストの方向だけを見て、自分の好きな曲をピアノで弾いていきたいなと思った。

ピアノは常に自分が主人公でいれる。

スポーツだと、お前は運動神経が悪いからという理由でプレイをさせてもらえないことがあるけど、ピアノは誰からも妨害されることなく、自分の好きな音楽をピアノで演奏することができて、常にピアノを弾いているときは自分が主役でいられる。だからさ、スポーツや競争が嫌いで音楽が好きな人は家にこもって、ピアノを弾いているのが一番なんじゃないかなと思うのです。

結論。

他人を気にするだけ時間が無駄だし、他人を応援するのも時間が無駄だし、他人の機嫌を取るために自分の言いたいことを言わないのも良くないから、他人のことを気にせずに、自分の感情に従って行動していくのが一番。割とメンタル病みの時にかいた記事です。

自分が弾いた曲。

FXで大損したときにありがちなこと。

破綻寸前!?これを知らずにFXはやるな!

FXで儲けるなんてかんただろうと思ったときに限って、FX取引で失敗して大きな損益を被ることになるので、どんなにFX取引でお金を儲けてもFX取引を簡単だなんて思ってはいけない。そうはいっても、FX取引で、一日40万円とか、100万円稼いでしまうと、俺は天才なんじゃないかなーと、ついつい心のどこかで思ってしまうんですけどねー。今回は、FXで大損したときにありがちなことについて書いていくぜ。

この勝負に勝てるだろうと気持ちをコントロールできない。

この勝負に勝てるだろうという気持ちをコントロールできずに、適当にハイレバでポジションを取るも、自分のポジとは逆方向に、為替レートが大きく動いていき、数風のうちにゼロカットに。こういうミスを繰り返さないよいうにするには、常にFX取引では損する可能性があるということを頭の片隅においておくこととハイレバだろうが損切りラインに到達したら損切りすることとハイレバでのFX取引を控えるようにすることの3つ。

一日のノルマを決めてしまった時。

FX取引で、一日OO円儲けるぞとかいう一日のノルマを決めて、一日のノルマを達成するためにと、適当にポジションを取るも、自分のポジとは逆方向に、為替レートが大きく動いていき、あっという間にゼロカットに。こういう事態を防ぐようにするには、FX取引で一日何円設けてやるぞーというノルマを持たないようにすればよいだけですね。

為替相場がどう動くかわからない時に、ポジションを取った時。

為替相場がどう動くかわからない時に、ポジションを取った時に限って、自分のポジとは逆に、為替レートが大きく動いていき、あっという間にゼロカットに。こういう最悪の事態に合わないようにするには、為替相場がどう動くかわからない時には、ポジションを取らないことを徹底するようにすれば良いだけだったりしますね。

なんかトランプの発言とか、ドラギの発言で、通貨ペアのレートが大きく動いた時。

トランプの発言とか、ドラギの発言で、為替レートが大きく動いたものの、自分のポジとは逆方向に、為替レートが大きく動いていき、あっという間にゼロカットの憂き目に。こういう事態に合わないようにするには、常にアメリカだったり、ヨーロッパのニュースを毎日きちんとチェックしておくことが重要になってきますね。

FOMCとか、ドラギとか、雇用統計の日にポジションをとってしまった時。


FOMCとか、ドラギとか、雇用統計は為替レートが大きく動くイベントなっているので、大きな損を回避したい人は、絶対にFOMCとか、ドラギとか、雇用統計の日にポジションをとってはいけません。それなのに、お金を儲けたいという気持ちを抑えきれずに、FOMCとか、ドラギとか、雇用統計に参加して大きな損益を被ってしまう人が多発しています。

安易な逆張りをする。

全然為替レートが動いていないのに、安易に逆張りをした時に限って、自分の逆張りポジの逆方向に、大きく為替レートが動き、大きな損益を出すことになってしまいます。こういう事態を防ぐには、これ以上にないほど、為替レートが大きく動いたとき以外しか逆張りをしないようにすればいいだけですね。

安易な順張りをする。

為替レートがこれ以上にないくらい大きく動いているのに、まだ為替レートが大きく動くだろうと思い、大きく動いている方向のポジションを持つも、自分がポジションを取った瞬間に、自分のポジとは逆に、為替レートが大きく動き、大きな損益を被ることに。こういう事態を防ぐには、天井付近で順張りをしないようにすれば良いだけ。

儲けてやろうという気持ちが強くなりすぎている時。

儲けてやろうという気持ちが強くなりすぎている時にFX取引を行うときに限って、根拠がないところでポジションを取ってしまいます。その後、自分のポジとは、逆方向に為替レートが大きく動いてしまい、0カットの憂き目に。このような事態を防ぐには、儲けてやろうと思った時には、FX取引を行わないようにするしかない。

FXのプロ御用達のFX口座について。

第1位 【XEMarkets】

XMはレバレッジ888倍でトレードをすることができるFX口座となっているので、低額資金から資金を爆発的に増加させたいFXトレーダーがこぞってりようしています。しかも、XMは、重要な経済指標発表時にスプレッドが大きく開くことがないので、ガンガン経済指標スキャルピングを行うことができます。そして、XMは、すべてのXM口座開設者に3000円のキャッシュバックサービスを提供しています。


第2位 [ Big Boss ]


BIGBOSSはレバレッジ555倍が売りの海外FX口座で、国内口座のレバレッジでは物足りなくなってきたFXトレーダーからの人気が高いFX口座となっています。しかも、BIGBOSSは、プロトレーダーが利用しているツールであるMT4を提供してくれているので、最強の環境でFX取引を行うことができます。そして、BIGBOSSは、BIGBOSS口座開設者に最大18000のキャッシュバックサービスを提供しています。

他人を批判しないことにした。

他人をバカにしたがる男たち (日経プレミアシリーズ)

他人が悪事を働くと、鬼の首をとったかように、他人を批判するのが日本の文化になっているけどさ、批判されている立場の人がどんな気持ちになっているかを知らずに、他人を批判する行為には、相手に対する思いやりだったり、優しさがない。このことに気づいてからというもの、僕は、他人の粗を探し、人を批判することをやめて、極力相手の良い部分のみを見ることにしている。それにさ、誰だって目立つ立場にいれば、無名の奴らに、人格否定発言をされて、自分の気分を害される体験をするんだから、一度や二度の間違いくらい許してあげようよ。

他人を批判している奴らの幸せの基準。

他人を批判することで、俺はお前よりも上だと悦な気分に浸っている人間は、人生の幸せもすべて他人の幸せを基準にしてきめてしまうので、本当の意味での幸せを手にすることができない。本当にさ、他人は他人、俺は俺だという考えで生きることができれば、他人が何やろうが気にならなくなって、他人を批判しなくなるんだけどなー。

他人を批判する行為が嫌いな理由。

☆他人を批判しても、幸せになれないから。

インターネットで他人を批判するときに、自分の顔と名前をさらさずに、氏ねとかバカとかカスとか頻繁に言っている奴を見ていると、自分の暴言によって、他人がどう思うか想像できない人間にだけはなりたくないなーと思うようになるわけですよ。本当にさ、汚い言葉を聞くと気分が悪くなるし、批判されて幸せな気持ちになれる人はいないから、批判は辞めたほうがいいんですよ。

☆他人を批判するのはマジで時間が無駄。

他人を批判している時間に、自分のやりたいことをやったほうが自分の人生が充実したものになるので、他人をあーだーこーだ批判するのはまじで時間が無駄すぎるっしょ。それにさ、他人を批判するマイナスのメンタリティーを持っているとさ、毎日いろんなことに負の感情を抱くようになって、自分の心の状態も良きものじゃなくなるし、他人を批判する習慣をつけない法が良い。

☆他人を批判するよりも、他人の良い部分を見つけるほうが良い。

他人を批判することを辞めて、他人の良い部分を見つける習慣をつけると、この人にはこんなにもいい部分があったんだと気づくことができて、他人対して邪悪な感情を抱くことがなくなる。当然、他人に対して、邪悪な感情を抱くことがなければ、人間がきっかけで精神的ストレスを感じる回数をへらすことができるよね。

☆単純に人を批判するのが面倒。

単純に、他人を批判することに脳を使うことにつかれたから、他人を批判することをしなくなったよねー。本当にさ、あーだこーだ自分の足りない脳みそで考えることが一番不毛だよね。
スポンサーリンク



最後に、

批判からは何も生まれないよなあ。

名古屋で遊ぶところとは?

愛知県名古屋市は、遊ぶところがなくて、退屈な場所であると多くの人に認識されていますし、多くの名古屋人が名古屋ってまじで遊ぶ場所ないよなーと毎日つぶやいています。そんな退屈な名古屋でも、長年住んでいると、遊ぶ場所がなくて、静かなところが名古屋のいいところだよなーと思ってくるようになってきます。それにさ、名古屋以外の田舎も遊ぶところなんてないし、遊ぶところがないのは名古屋に限ったことじゃないよね。今回は、名古屋の遊ぶところを紹介していくぞ。

名古屋城とか。

名古屋といえば、名古屋城でしょというくらい、名古屋城は名古屋人にとって思い入れが深いところと言いたいところですが、名古屋城に張り切って遊びに行く名古屋人はいないよね。この名古屋城での遊び方は、名古屋城内にあるお土産屋をみたり、名古屋城内にある露天で食べ歩きをしたり、名古屋城内にある展示物を適当に眺めたりすることくらい。ほんまにこれくらいしかない。

名城公園。

名古屋城の近くにある名城公園は、名古屋でも一二を争うほど大きい公園となっているので、名古屋人で名城公園をしらない人はいません。この名城公園での遊び方は、名城公園にいる野良猫と触れ合ったり、名城公園でピクニックをしたり、名城公園で散歩をしたり、名城公園でセミを捕まえたり、名城公園の池のコイに餌をあげたりすることくらいしかありません。ほんまにこれくらいしかない。

東山動物園。

名古屋にある東山動物園は、多くの名古屋人が絶対に一度は行ったことがある名所になっているのに、多くの名古屋人に何年も東山動物園にいってないなーという人が多いです。この東山動物園の遊び方は、とてつもない広い東山動物園内をひたすら散歩したり、東山動物園にしかいないコアラの鑑賞をしたり、東山動物園内でピクニックをしたり、興味も関心もない東山動物園にいる動物を長時間鑑賞する。ほんまにこれくらいしかない。

名古屋にあるスーパー。

名古屋にあるスーパーは、多くの名古屋人が毎日訪れている可能性があるベストプレイスとなっているので、多くの名古屋人で名古屋のスーパーで意味もなくぶらつくことが多いです。この名古屋にあるスーパーの遊び方は、なんにも考えずに、スーパーの商品をみるだけです。ほんまに、これくらいしかないのよ。

名古屋のゲーセン。

名古屋のゲーセンに行って、適当にメダルゲームをやったり、適当に音ゲーやったり、適当にクレーンゲームをやったり、適当に格ゲーをやったりする名古屋人はおおいです。この行動パターンに名古屋人が陥る理由は、名古屋で大人が楽しめるアトラクションがまったくというほどないから。

名古屋の踊るクラブ。

名古屋の踊るクラブに行って、適当な曲で適当に踊って、家に帰宅することが、名古屋人の日常だったりします。ほんまに名古屋は、ダンスクラブくらいしか遊ぶ場所がないので、名古屋人の多くは夜に家に引きこもっている人が結構多いですよーという話。

レゴランド。

名古屋のレゴランドに行って、適当なレゴの作り物を見て、家に帰宅するのが名古屋人の日常なんですよね。まあ、僕自身は、レゴランドに一度たりとも行ったことがないんですけどねw.

名古屋港水族館。

名古屋港水族館は、アノ伝説の生き物であるシャチを生で見ることができるので、シャチが大好きな人は名古屋港水族館にいくしないですよ。しかも、名古屋港水族館は、5000円の年間パスポートを買えば、何回でも0円で名古屋港水族館を訪れることができます。そして、名古屋港水族館の居心地は最高です。

名古屋にあるスーパー銭湯。

名古屋にあるスーパー銭湯に行って、心のストレスを0にするというのが、名古屋人の行動パターンというくらい、名古屋人はスーパー銭湯が大好きなのです。しかも、最近の名古屋のスーパー銭湯は高級ホテル並にすごい風呂が設置してあるので、真の風呂好きにこそ遊びに行ってもらいたいスポットです。そして、名古屋のスーパー銭湯の入場料は700円~800円ほどです。

名古屋のらーめん屋。

名古屋人の多くは遊びに行く場所がない場合、友人といっしょにラーメンを食べに行くことが多いですね。そして、ラーメン食べ終わったら、友人と街なかを適当にぶらつくのが、名古屋人の行動パターンです。

ポケモンセンター名古屋。

ポケモン好きの名古屋人は、ポケモンセンター名古屋に行って、ポケモンのグッズを購入するのが日課となっています。それか、適当にポケモンセンター名古屋でポケモンのグッズを眺めて、ポケモングッズを購入せずに、家に帰宅することも結構あります。

名古屋の街なかでポケモンGoをプレイする。

名古屋は遊ぶ場所といってもいいので、多くの名古屋人は、名古屋の街中でポケモンGoをプレイすることが多いですね。まあ、僕自身は、ポケモンGOをプレイする気力がないので、家でゴロゴロしてますが。
スポンサーリンク



最後に、

名古屋で遊ぶところについてかいたぞ。