読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

Wi-Fiルーターのおすすめ機種をご紹介。

今の時代、携帯やスマートフォンだけでインターネットサーフィンをする人が皆無となり、ほとんどの人がWi-FiルーターからWi-Fiをパソコンに飛ばしてインターネットをする時代に突入。

最近では、Wi-Fiルーターがなくても月500円払えば、スマートフォンをWi-Fi代わりに使えるので、無理にWi-Fiルーターを購入しなくてもよかったりします。ただ、スマートフォンのWi-Fiはデータ制限がついているので、いまいちな面があります。

こういうデータ制限にいらいらしてしまう人はギガ放題のプロバイダーと契約してWi-Fiルーターを使うのがベストといえるでしょうね。

何で僕がギガ放題にこだわるのかというと、僕の場合は朝から晩まで動画をみていたり、朝から晩までゲームをやっているため、ギガ放題じゃないとすぐに通信制限を食らってしまい、快適なインターネット生活が破綻してしてしまうからです。ぼくのように、インターネットを多様する人はギガ放題のプロバイダーと契約しましょう。

プロバイダーと契約して起きる問題の一つは、プロバイダーが送ってくるWi-Fiルーターの質が低くて回線が安定しないということ。こういう問題が発生すると自分でWi-Fiルーターを購入しなおさなければいけません。今回は、Wi-Fiルーターを購入しなおそうかなーという人におすすめなWi-Fiルーターを紹介していきます。

これぞ爆速、無敵、圧倒的。プロゲーマー御用達のWi-Fiルーター

まさにプロゲーマーがライバルに負けないために生み出された史上最強のWi-Fiルーター。2,167Mbpなので、そこらへんの安物Wi-Fiルーターを圧倒する早さを誇っている。

★Wi-Fiルーターとしてかなり優秀なので、動画の読み込み時間やプラウザの読み込み時間も短縮できる。そのため、動画、ゲームの待ち時間がほとんどなくなり、いらいらすることがなくなる。

★とにかく爆速なので、インターネットサーフィンや動画鑑賞やオンラインゲーム。なにから何まで、快適に楽しむことが出来る品。

★wifiの電波がかなり強力なので、wifiがある場所から離れたからといってwifiがつながりにくくなるということもほとんどない。マイホームのありとあらゆる場所で、インターネットをつなげたい人におすすめ。

★セキュリティーが安物Wi-Fiルーターよりもしっかりとしており、自分とまったく面識がない第三者が自分の許可なくWi-Fiを使えないようになっている。とにかく、自分の個人情報を守りたい人におすすめ。

★狙った場所にWi-Fiを飛ばすことができるAi Radar機能が搭載されている。


733Mbpsという通信速度を誇るオンラインゲームで上位を狙う人たちのために生み出されて高性能Wi-Fiルーター。733Mbpsなので、回線のせいで、ライバルに負けてしまうということはほとんどない。

★販売価格は22000円と結構高いが、性能がかなり優れているので、販売価格相応の商品である。まさにこれぞいい買い物をしたなあと思いたい人向けの商品だろう。

★デザインが宇宙的で超未来的でビューティフル。こんなデザインのWi-Fiルーターを一度でいいから使ってみたいと人に思わせてくれる商品のひとつ。

お手ごろ価格で、それなりの通信速度を誇るWi-Fiルーター。

販売価格がたったの2400円でありながら、300Mbpsの速度を誇る。これほどまで低価格で高スペックなwi-fiルーターを僕は見たことがない。

★wi-fiルーターの操作がわからなくなって、どうしようもなくなったら、サポートセンターに電話しよう。圧倒的な丁寧な対応をしてくれる。

★ボタンをぽちっと押すだけでwi-fiの電波を発生させることが可能。

★子供が見ると悪影響な情報が掲載されているサイトを見れないように制限をかけることが可能。

★電波がかなり強力なWi-Fiルーターなので、家のどこにいてもパソコンをネットにつなぐことができてしまう。

販売価格がたった5000円でありながら、866+300Mbps という超高速な速度を誇る。まあ、これを使っておけば、後悔することは絶対にないと言い切れる商品の一つ。

★これほどまでの性能のルーターをたった5000円でアマゾンで販売されている。5000円で快適なインターネットライフを手に入れられるなんて安いもんですよ。

★ウェブページと動画の読み込みが早いの。速さこそすべての人にうってつけ。

★オンラインゲームで通信速度が原因で負けたくないならば、最低でも866+300Mbps の速度は必須。この条件を満たしているのはこのwi-fiルーターだけ。

★一度に複数の端末を接続することが可能である。ただ、一度に複数を接続するとウェブページと動画の読み込みが遅くなってしまう問題が発生する。

★wi-fi設定がとても簡単なので、機械オンチの人にもおすすめ。

販売価格が3000円で、300Mbps という普通の速度を誇っている。300Mbpsの速さがあれば、動画視聴やオンラインゲームプレイもかなりスムーズにできる。

★この商品はそこまで速くなくていいから、インターネットにつなげればいいという人におすすめ。

★QRコードを使用することで、Wi-Fiルーターの設定をすべて自動でやってくれる。いちいち自分で説明書を読みながら設定するのが面倒くさいよーという人におすすめ。

★wi-fiの使用方法に関することが詳しく乗っているDr.Wi-Fiというアプリを使用することができる。

★これ一台で家族全員が快適なインターネットライフを送ることが可能に。

NEC Aterm WF1200HP2 PA-WF1200HP2

NEC Aterm WF1200HP2 PA-WF1200HP2

販売価格が5480円で、867Mbpsという速度を誇るコストパフォーマンス最強ルーター。高品質でお手ごろ価格のルーターを使用したい人にうってつけ。

★らくらくかざしてスタートというタグをスマホで読み取るだけで、wi-fi設定をしてくれるサービスがある。

★ECOモードという電気消費量を著しく減らすことが可能な便利な機能までついている。

★ありとあらゆる置き方ができるので、家にルーターを置くスペースがない人におすすめ。

販売価格が8380円と張るが、1300+450Mbpsという最速を誇る究極のルーター。少し高くても、性能に優れたルーターを使用したい人におすすめ。

★ECOモード搭載商品なので、月々の電気料金を少しでも減らしたい人にはうってつけ。

★この業界の商品では常識のらくらくネットスタートが搭載。この機能を使えば、ボタンをポチッとおすだけで、wifiに関する設定が完了して、Wi-Fiルーターが利用可能になる。

★今使用しているルーターに機能面で不満がでてきたら、このハイスペックルーターに乗り換えよう。

★なんと普通なら考えられないような場所にも置けるルーターなので、変わった場所にルーターを起きない人におすすめ。

★AESキーとWEPキー二つがついているので、見知らぬものにwi-fiをただ乗りされることもほとんどないのだ。正直な話ただのりされて気分がいい人はいないよね。

★このルーターを使えば、ネットゲームのオンラインバトルで、回線のせいで相手プレイヤーに敗北することはほとんどないといえる。

★プロバイダーが無料で貸し出してくれるwi-fiルーターの性能をはるかに凌駕している。

販売価格が17000円を超えるが、1733+800Mbps というありえない速度を誇っている常識を超えたwifiルーター。ここまで、早いルーターが世にでまわる時代がくるとは驚きです。

★特定のサイトを視聴できないように制限をかける機能が搭載されいる。そのおかげで、自分の子供が悪いネットの情報に毒されないで済む。

★5GHz帯で1733Mbpsという常識では考えられないような速さでの通信ができるようになる。これだけの通信速度があれば、インターネットサーフィンもネットゲームも快適にできて不満もほとんど出ることはない。

★2.4GHz帯で800Mbpsという優秀なwi-fiルーターと同様の速度で通信をすることができるようになる。これだけの通信速度がれば、ネットつなげているときに読み込みが遅くて使いにくいなあと思うことは皆無。

★800Mbpsあるこのルーターを使えば、300Mbpsにありがちなぺーじの読み込みが遅いという特有の悩みから開放されます。

★有線ランで1000Mbpsという恐るべき速度で通信することができるようになる。有線を利用すれば、通常では考えられないほどの速度でインターネットを利用できてしまいます。

NECパーソナルコンピュータ Aterm W1200EX PA-W1200EX

NECパーソナルコンピュータ Aterm W1200EX PA-W1200EX

販売価格が2800円という激安価格で、300Mbpsというまあまあの速度を誇る。300Mbpsあれば、ネットで動画を視聴したりゲームをすることは普通にできる。

★300Mbpsのモバイルワイマックスを自分もしようしているが、300だからといって使いにくいなあ。遅いと感じたことはほとんどない。

★子供が見るには早すぎるサイトに制限をつけることができる。

★価格が安くて、速度的にも優秀。まさに商品が安くて優秀なものを使用したい人にぴったりな商品になっている。

★ルーター自体がスリムで軽量化されており、場所をとらない。

私の愛用の BroadWiMAX 2

接続障害が多いとされる業者からUQWiMAXに乗り換えてBroadWiMAX 2を使用するようになった。今回はBroadWiMAX 2を実際に自分が使ってみて感じた感想についてかいていきたい。

★wimaxは自宅だけでなく、ありとあら揺る場所でインターネットを使うことができるマシンなので、自宅以外でインターネットをする人には必要不可欠。

★wimaxを契約すれば、携帯電話など不必要。携帯を解約して、スマホにwi-fiを飛ばして使用するようにすれば、月10000円というお金を節約することができる。

★BroadWiMAX 2のバッテリーのクオリティーが高く、充電していなくても8時間から9時間は連続して利用することが可能。

★wimaxだと通信速度がいまいちで、動画の読み込みが遅いという固定観念をもっていましたが、BroadWiMAX 2では、動画もスムーズに再生できて自分の固定観念がぶちこわされてしまいましたね。

★インターネットがつながらなくなるというトラブルが皆無。

★パソコンとスマホの両方につなげても、動画やウェブページの読み込むことが遅くなることが皆無。

公式サイト
業界最安値2,726円のBroadWiMAX

最後に

自分が契約しているプロバイダーのレンタルルーターに不満を感じたら、機能性にすぐれたWi-Fiルーターを購入するのはありだと思います。ただ、最高性能を有するルーターは二万円から3万円もするので、資金に余裕がある人しか手が出ないという現実があるのをお忘れなく。

Wi-Fiルーターを新しいものに代えると使用方法がわからなくなって心配だよーという人もいると思いますが、最近のWi-Fiルーターの運営会社はサポートセンターでルーターの設定方法を詳しく説明してくれるので、心配する必要はほとんどありません。

関連記事
www.gamezinsei.com

www.gamezinsei.com

www.gamezinsei.com