読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

斎藤佑樹 完全復活の予兆。

素顔の斎藤佑樹 ?学生記者が見た、聞いた、書いた!ワセダ4年間の「全記憶・全記録」? (ワニプラス)

斎藤佑樹 はロッテ戦で5回3失点〔実質2失点〕という活躍を見せてくれた。ここまで試合を作れる投球ができている事実から判断するに、斉藤佑樹のスタミナとストレートの速さとコントロールを全盛期の高校時代に近づいているのはいうまでもない。次の試合に斎藤佑樹は5回3失点を上回る成績を残すことができれば、完全復活したといってもいいと思う。

世間ではプロ相手に5回3失点は打たれすぎと捉える人もいるけど、プロ相手に5回1失点の投球をした時点でエース級の投球をしている怪物なわけです。そう考えると斉藤佑樹のプロ相手に5回3失点はかなり優秀な成績。こんな優秀な成績を残せたわけですから、斉藤佑樹の投手としての実力は本物。

最近ヤフーコメントを見ると斉藤佑樹叩きがすごい。

斉藤佑樹が5回3失点で満足とか、自分に甘すぎないとか、普通9回1失点で抑えるのが普通とかいうコメントがヤフーコメントに並んでいる。こういうコメントを見て思うのは、9回1失点で毎回試合を抑えている投手なんてセリーグとパリーグ合わせても1人いるかいないかくらいだぞ、お前らの基準だとみんな投手として失格じゃねえか。

ヤフーコメント民は斉藤佑樹が嫌いだから、むりやり粗を探して叩いているようにしかみえない。

ここで一ついえるのは、活躍する可能性があるから叩くというのがインターネットなので、それだけヤフーコメント民も斉藤佑樹に期待しているということ。これだけみんなが斉藤佑樹に期待をしているのだから、今年こそは活躍してくれ、本気で応援してる。

私が斉藤佑樹を応援する理由。

斉藤佑樹の全盛期はMAX150キロでコントロールも抜群で、変化球の切れ味も抜群で、9回まで投げるスタミナを持っていた。そんな最高の投手がプロの世界で、自分の実力を発揮できず、消えていくのだけは見たくない。せめて一度でだけでいいから、斉藤佑樹がタイトルを取るところ見てみたい。

今年の成績。

斉藤佑樹の現実的な成績としては、勝利数10勝 9敗 防御率3.53 奪三振89。復活一年目の成績だから、これくらいの成績が妥当ではないだろうか。復活の一年目でこの成績を残すことができれば、二年目からはタイトルの一つや二つはとれるはず。

ただ、この成績の予想については、僕の斉藤佑樹投手に完全復活してもらいたいという願望的なものがかなり含まれているので、外れる可能性が大ですね。

完全復活できる理由其の1

今年の斉藤佑樹は今年活躍できなかったら自由契約にされてしまうという状況におかれている。斉藤佑樹投手も今年活躍できないとやばいということを理解しており、いままでにないほど本気でトレーニングに打ち込んでいる。

人というのは追い詰められて初めて本領発揮をする生き物なので、追い詰められて本領発揮をした斉藤佑樹がどこまで実力を発揮できるのか要チェックである。

完全復活できる理由其の2

今年の斉藤佑樹は右肩の怪我をしっかりと治しており、肩の怪我を心配せずに全力投球することができる。怪我が完治したことによって、全盛期の球速の速さと多彩の変化球と正確無二のコントロールを取り戻すことができれば、間違いなく二桁勝利は硬い。

完全復活できる理由その3

今年の斉藤佑樹は球速がMAX145キロまで回復している。球速がそれなりに出ているということは身体能力的には全然衰えていないということなので、斉藤佑樹はまだまだ伸びしろがある。

完全復活できる理由其の4

今年の斉藤佑樹はオープン戦でも中継ぎとして無失点の成績を収めるなど大活躍。先発として監督に使ってもらえなくても、中継ぎとして使ってもらえれば、毎試合無失点の成績を残すことができるので、中継ぎとして大成することができる。

完全復活できる理由其の5

斉藤佑樹は栗山監督からの信頼が厚いので、試合を大きくぶち壊さない限りは何度も試合で使ってもらえる。斉藤佑樹は試合にでればでるほど、投手としての感覚を取り戻し、打者から三振の山を築くこと間違いなし。

完全復活できる理由其の6

斉藤佑樹は怪我をして自分の思うような投球ができない苦しい時期を味わっており、挫折とは何たるかをしっている。挫折をしっているものは、二度とあの惨めな状態に戻りたくないと思い、誰よりも努力するので、斉藤佑樹も二度と二軍にいきたくないと思い、練習も試合も本気で打ち込むこと間違いなし。
スポンサーリンク



最後に

斎藤佑樹投手は2017シーズンかなりいいスタートをきれたので、次の試合でも大活躍すること間違いなし。