読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

アフィカスの思考。

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

アフィリエイトで運良く月数百万円稼げた人「アフィカス」はリアルで人のためになる給与の安い仕事をしている人を無能、バカ、要領が悪いと馬鹿にする事が多い。このようなことを発言しているアフィカスのやっていることといったら、毎日ゴミみたいな記事をサイトに公開して、SEO対策をして検索上位を独占するだけ。こんなしょうもないことを毎日繰り返したって、社会の誰も幸せにできないし、自分自身も全く人間として成長しないし、アフィカス期間が伸びれば伸びるほどコミュニケーション能力も落ちていく。この事実に気がついてしまうと、ブログで稼いで俺凄いだろ自慢している人がとても滑稽に見えてしまう。

アフィリエイトは所詮検索エンジン独占システム。

サイトで役に立つ情報を発信して人々の手助けをするぞーという高尚な理想を掲げて、アフィサイトを作る人が多い。そんな高尚な理想を掲げてやっていることも、グーグルの検索上位を自分のサイトで独占するだけであって、社会になにも貢献していない。そもそも、検索上位サイトが自分のサイトである必要もない。そう思えば、思うほど、アフィリエイトってくだらねえなと思うわけですよ。

アフィリエイトはある程度知識と経験がないと稼げないと偉そうにいうアフィカス。

運良く、検索上位に表示ができて月100万稼げたアフィカスはある程度知識と経験がないとアフィリエイトでは稼げないと偉そうに言い始める。この偉そうな言動を見て僕は思ったよ。えっ、知識と経験というけどさ、君たちがネットに公開しているアフィ記事は誰でも知っているようなことしか書いてないじゃないか。そんなに知識と経験が積みてえなら、アフィカスやめて、社会で働いて経験を積んでこい。

アフィリエイトの記事をパクられたからゆるさんと怒り狂うアフィカス。

よく、アフィカスが第三者に記事をぱくられたとツイッターで怒り狂っているけど、君のサイトに書いて有ることは誰でも知っているような内容で、オリジナリティーもまったくない。そんなゴミみてえな記事をパクられたくらいでいちいち騒ぐな。うるさいからだまってろ。

ウェルクの間違った医療情報を公開するのは許さんと怒り狂うアフィカス。

いやいや、医療情報が不正確うんぬんで怒っているアフィカスも多いけどさあ、お前らも医療情報以外のキーワードでゴミみたいな記事を書き倒して、検索エンジンを荒らしてんじゃん。よくもまあ、自分のことだけは棚にあげられるなあと。
スポンサーリンク


最後に、

自分がアフィリエイトで稼いでいる俺すげえという自慢記事やツイートを見るたびに、いやいや君たちはグーグルの検索上位を独占することに成功しただけで、お前自身は何にも凄くないからねと思ってしまう。