ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

おすすめの高音質ヘッドホンを紹介していきます。

ヘッドホンって唯の音楽を聞く機械だろう?って馬鹿にしている人にこそ、最高音質の音楽を体感することができるヘッドホンを利用してもらいたい。毎日最高の音質の音楽を聞くだけで、今までの悩みが全て吹っ飛んでしまい、毎日楽しくハッピーに生きていくことができるし、自宅で最高音質の音楽が聞けるから、クラブにわざわざ行く必要もなくなって、お金を無駄に消費することもなくなるからね。

ホンマに、最高音質のヘッドホンを利用する生活になれると、安物イヤホンの低音質で音楽を聞いたり、パソコンのショボイスピーカーの音質で音楽を聞くことに満足ができなくなり、高額なヘッドホンを複数購入してしまい、金欠の事態に陥るなんて事態に。今回は、おすすめの高音質ヘッドホンを紹介していきますね。

重低音を楽しみたいなら、このヘッドホンに限る。

ソニー SONY ヘッドホン 重低音モデル MDR-XB550AP は価格がたった4200円だというのに、常人の予想を遥かに量がする重低音を楽しむ事ができるので、EUROBEATやEDMやアニソンを聞く時に重宝とする。このヘッドホンを使って、EDMを聞きながら散歩をすると、この世ってなんて素晴らしい場所なのだという気持ちになることができてしまいますからね。このヘッドホンで聞くべき音楽についても紹介していきます。
1.m.o.v.e / Gamble Rumble

イニシャルDのOPにも使われている曲で、この曲を聞くと凄まじいほどテンションが上がるので、テンションが低い人にこそ聞いてもらいたいですね。この曲を聞いて感じたのは、久しぶりにものすごく感情を揺さぶる曲がきけてよかったなあということ。

2.m.o.v.e / DOGFIGHT

イニシャルDの頭文字D Fourth StageのOPに使われている曲で、この曲はほんまに何回聞いても一切あきないので、音楽としてのクオリティーが高いと言わざる負えない。この曲を聞いて感じたのは、やっぱりイニシャルD最高だぜー。

3.m.o.v.e / Blazin' Beat

頭文字D Second StageのOPに使われている曲で、この曲を聞くとイニシャルDの世界に自分がいるような気持ちになれる。ただ、イニシャルDがあまり好きではなく、音楽も好きではないよーという人にはイマイチな曲と言われてしまうだろう。

4.氷川きよし 限界突破×サバイバー

ドラゴンボール超のOPにに使われている曲で、この曲を聞くと自分がドラゴンボールの戦士になれたのではないかという気持ちになれる。この曲は、ドラゴンボールがあまり好きでもない人でも、普通に最高だと感じることができるので、絶対に聞くべき曲。

5.「ハッピー☆マテリアル」

魔法先生ねぎまのOPに使われている曲で、ネギマ好きな人がこの曲を聞くと、これが俺の青春という気分になれる。この曲は、ネギマ好き以外の人が聞くといまいちと感じてしまう部分があるので、注意が必要。

6.1000%SPARKING!

この曲を聞いていると、ネギマの世界観を心の底から感じ取れるので、ネギマLOVEな人にこそ聞いて貰いたい音楽。自分もこの曲は毎日聞いています。

ヘッドフォンをハメた時の耳のフィット感が最高で、最高音質の音楽を聞きたい人向け。

ソニー SONY ヘッドホン MDR-ZX660 : 密閉型 折りたたみ式 ブリックオレンジ MDR-ZX660 D

ソニー SONY ヘッドホン MDR-ZX660 : 密閉型 折りたたみ式 ブリックオレンジ MDR-ZX660 D

ソニー SONY ヘッドホン MDR-ZX660は販売価格が6000円程だというのに、耳にハメたときのフィット感も最高で、重低音で好きな音楽を楽しめるので、文句のつけようがない。一度、このヘッドフォンで音楽を聞いてしまうと、ソニー性のヘッドフォンでしか音楽聞きたくないわと思ってしまい、安物の1000円ほどのイヤホンで音楽を聞くことが無理になってしまうので、注意が必要です。

このヘッドホンでハメて、人気の洋楽を聞くと、超ハイテンションになってしまい、その場で踊り始めます。こういう猟奇的な行動に自分を駆り立てるほどの最高の音質を体感できるヘッドホンなので、音マニアの人におすすめです。このヘッドホンで聞くべき洋楽も紹介していきますね。

1.PSY - DADDY(feat. CL of 2NE1)

韓国人気ナンバー1歌手のPSYさんの歌うDADDYは何度聞いてもテンションがあがるし、心の底から最高だと思える曲なので、最近聞く曲がなくて困っている人にこそ聞いて貰いたい音楽の一つ。

2.Jennifer Lopez - On The Floor ft. Pitbull

ジェニファーロペスのOn The Floorを聞きながら、外を散歩するととても幸せな気持ちになれるので、最近は散歩のたびにこの曲を聞いているよね。間違いなく、曲のクオリティーが最強の曲の一つ。

3.BIGBANG ガラガラ GO!!

BIGBANGのガラガラGOは1日中聞いていたけど、まったく飽きることがなかったし、今でも週に二回は絶対聞く曲の一つ。

4.BIGBANG - FANTASTIC BABY

一時期は日本のクラブで毎日流れていた曲。この曲もたまに聞くとめちゃくちゃハマる。

5.LMFAO - Shots ft. Lil Jon

ド定番のパーティソングなら、この曲一択。たまに、クラブでも流れていることから、未だに人気がある曲。

汚いノイズを一切耳に入れたくない人甩のヘッドホン。

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン MDR-1000X は、汚いノイズを一切なくし、ユーザーにクリアな音をお届けすることが可能になっているヘッドフォンといっても過言ではない。このヘッドホンは価格35000円するだけあって、自宅にいながら、ライブ会場にいる感覚で音楽を聞くことが可能になっているので、音楽を聞くのが趣味な人におすすめです。

4000円くらいのヘッドホンをクラブに例えると、音だけがでかくて音質はいまいちなクラブで、35000円のヘッドホンをクラブに例えると、音質も音の大きさも最高のクラブといえる。このことを利用するヘッドホンの判断基準とすると、そこそこの音で満足できる人は4000円のヘッドホンを使い、最高音質でないと満足できない人は35000円のヘッドホンを使うのが良い。

とにかく金がないけど、イヤホンよりはまともな音を聞きたい人向けのヘッドホン。

ソニーのヘッドホンの MDR-XD150 は販売価格も2000円を切っているというのに、それなりの音を楽しむことができて、コストパフォーマンスの面では史上最強。ただ、いつも20000円のヘッドホンを使っている人が、MDR-XD150 を使うとおもちゃなんじゃないかなと思ってしまう程度の音質なので、そこまで音質に期待をもってはいけない商品。

この2000円ヘッドホンは、100円の雑魚イヤホンでいまいちな音を聞いている人が利用すると、ヘッドホンってこんなに素晴らしい音を聞けるんだという感慨な気持ちになることができるので、初めてのヘッドホンにはもってこいの商品といえるでしょう。高いヘッドホンは、このヘッドホンで満足できなくなってから、購入しても遅くないですからね。

お手頃価格のノイズキャンセル機能が付いているヘッドホン。

COWIN Bluetoothヘッドホンはノイズキャンセル機能付きで重低音の音が聞けるヘッドホンだというのに、販売価格がたったの7000円という最強のコストパフォーマンスを誇るヘッドホン。これくらいのコスパならば、高給ではない一般ピープルでも手が出る商品となっているし、高いから買えないという事態に陥ることはほとんどないといえるでしょう。

この7000円ヘッドホンは、普段4000円のそこそこのヘッドホンでそれなりの音を聞いている人が利用すると、ヘッドホンにも上には上がいるんだなあといういう驚きの気持ちになることができるので、セカンドヘッドホンにもってこいの商品と言える。そこそこの値段のヘッドホンにものたりないという感覚を持ち始めた層にこそ、利用しもらいたい商品。

全く不快感がない重低音を楽しむことができるヘッドホン。

Creative ヘッドホン Aurvana Live! HP-AURVN-LV

Creative ヘッドホン Aurvana Live! HP-AURVN-LV

Creative Aurvana Live!を利用して、爆音で音楽をきいても耳が疲れることもなく、聞いている音楽を不快感を感じることもなく、重低音の最高品質の音楽を楽しむことが可能になっている。これほどまで最高のヘッドホンは日本に数えるほどしかなく、まさに究極のヘッドホンという一言で言い表せる品といっても過言ではない。

2017年11月現在、この最高品質を誇るヘッドホンはアマゾンで4980円で購入できることもあり、多くの音楽好きが、Creative Aurvana Live!を購入しまくっている。自分もこのヘッドホンを購入したお陰で、毎日自分の想像を遥かに超える最高の音楽ライフをエンジョイすることに成功している。

外のノイズを全て排除して、最高の音質の音楽を楽しむことができるヘッドホン

Bose QuietComfort 35 wireless headphonesを利用すると、外の雑音を全て排除することができるので、周りのことを一切気にすることなく、音楽を聞くことにのみに集中することができます。これほどまで、外の雑音をシャットダウンすることができるヘッドホンは日本国内に数えるほどしかないので、まさに音楽に集中したい人のために生み出されたヘッドホンと言える。

2017年11月現在、このノイズキャンセラー機能がついたヘッドホンは、アマゾンで39960円で購入できることもあり、最高の音楽を聞くためにはお金を厭わない層に購入されている。自分もこのヘッドホンを購入したおかげで、周りのノイズにイライラすることが一切なくなり、音楽にのめり込むができている。

ハイレゾ対応で、重低音でクリアな音を楽しむことができるヘッドホン。

h.ear on MDR-100A は、CDの数倍もの音質で音楽を楽しめて、テンションが上がること間違いなしの重低音でクリアな音を楽しむ事ができるヘッドホン。これほどまでに低価格だというのに、CDの音質を圧倒する音楽を聞けるヘッドホンは、世界でも数えるほどしかないので、まさに世界クラスの音質を楽しみたい人のために作り出されたヘッドホンと言える。

2017年11月現在、このハイレゾ機能が付いたヘッドホンはアマゾンで12557円で購入できることもあり、世界最高水準の音質の音楽を聞きたいと心の底から思っている層に購入されている。自分もこのヘッドホンを購入したおかげで、毎日ライブ会場にいるのではないかとつい思ってしまう最高の音質の音楽を楽しむことができている。

最後に

自分は、俺最近、音楽鑑賞用に音がいいヘッドホンを購入したいと思っているんだけど、どれがいいと友達に聞かれるたびにソニー SONY ヘッドホン h.ear on MDR-100Aが一番いいよーと返答しています。

低コスパでそれ相応の音を堪能したいならば、ソニー SONY ヘッドホン 重低音モデル MDR-XB550APソニー SONY ヘッドホン MDR-ZX660 がおすすめです。

最高音質で聞く音楽は人の心を癒やす最高のスパイスなので、ストレスがたまったときは、ヘッドホンを利用して最高音質で音楽を楽しもう。