読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

今人気沸騰中のyoutuber ラファエルが熱い。元自衛隊。

f:id:akihiro5:20170406174847j:plain
顔出しをしないで、あっというまにトップユーチューバーに成り上がったラファエルさんが熱い。僕も暇さえあれば、禁断ボーイズとシバターとラファエルという有名youtuberの動画を見ていますね。

そんな僕ら一般人を夢中にさせてくれるほどのカリスマ性があるラファエルさんってどんな人物?。

ラファエルが自分の顔をユーチューブにさらさない理由は、本業の営業職に影響がでることことではないでしょうか?サラリーマンは副業禁止なので、ユーチューブで数千万稼いでいるとばれてしまったら会社を首になってしまいますからね。今回はラファエルが何者なのかについて詳しくかいていきたいとおもいます。

ラファエルさんの詳細。

とりあえず、ラファエルさんの詳細についてかいていきます。

1.年齢は28歳くらい。

年齢が28歳でトップユーチューバーで年収数千万も稼いでしまうなんて、人生の勝ち組としか言いようがない。俺も28歳くらいになっても年収数千万を稼ぐこともできずに地を這いずり回っている未来しか見えない。

2.身長は180センチくらい。

まさか、あの人気ユーチューバーのシバターさんと身長が同じくらいとは驚きです。ああ、俺も身長180センチもあれば、プロのスポーツ選手になって、人生の勝ち組になっていたかもしれない。

3.大阪生まれ。

大阪生まれの関西人っぽくノリがいい動画が多いラファエルさん。やっぱり、ラファエルさんの動画をみているとやっぱり関西人はおもろいなあと思わずにいられないよね。

4.今現在は愛知県で働いている。

愛知県という遊ぶところでなにもないところなので、住むことをお勧めしません。やっぱり住むなら、沖縄か鹿児島という自然か豊かなところだよねえ。

5.学歴は中卒。

中学卒業でありながら、ユーチューブで数千万、営業で数千万、FXで数千万を稼ぐ大富豪。これだけ中卒で稼げたら、大学ってなんのためにいくのやらと思わずにはいられない。

6.第一の職業はFX

ラファエルさんは天才的なトレードスキルを持ち合わせており、FXだけで年で月数千万をもうけてしまうカリスマトレーダー。ここでいえるのは一般人が数千万円儲けようと思ってFXをやると資金をすべて溶かしてしまうので注意が必要。

7.第二の職業はユーチューバー

ラファエルさんは天才的なユーモアとキッズが喜ぶ企画を組むのがうまいので、ユーチューブで12歳から16歳の子供達から圧倒的な支持をうけている。その結果、ユーチューブで再生回数を荒稼ぎして大金を得ているのはいうまでもない事実である。


8.第3の職業は不動産

ラファエルさんは不動産事業でも数十万の収益を上げており、会社をやめても不動産の収益だけで食っていける。やっぱり、会社にいかずに飯をくっていけるのはうらやましい。

9.第4の職業は営業

ラファエルさんは営業会社で営業をしており、月数百万円もの金額を稼ぐトップセールスマン。営業ができる=人間的に魅力があるので、ユーチューブでも人気があるのはいうまでもない。

10.ラファエルさんは元自衛隊出身。

ラファエルさんは中学卒業後に自衛隊に入隊していた肉体派youtuber。ラファエルさんいわく、自衛隊の仕事は体力さえあれば、誰でもできる楽な仕事らしい。

11.ラファエルさんはネクストステージというユーチューバーのみが所属できる事務所に所属。

ネクストステージとは、禁断ボーイズ、ヒカルという今をきらめく人気youtuberのみが参加しているyoutuber事務所。

ラファエルは中卒だけど人生の成功者。

今の時代、大学を卒業しても年収200万くらいしか稼げない人生の負け組が大量発生している。そんな時代に、ラファエルさんは中卒ながら、年収を5000万円ほど稼いでいる人生の勝ち組。

この現実を知ったときに思ったのは、人生で勝ち組になるには、自分で事業を起こすか、FXで大金を儲けるしかない。ただ、このどちらも失敗すると大きな借金を失ったり、自分の持ち金をすべて失ってしまう危険がはらんでいる。

まとめ、

金持ちになりたいやつはラファエルみたいに、ユーチューバーとして成功するか、FXで大金持ちになるか、不動産収入で儲けまくるしかない。

ラファエルの素顔はイケメンなのか。

いつも白い仮面をつけて素顔を隠してユーチューブに動画投稿をしているラファエルさんはイケメンなのか?これに関しては、イケメンを売りにして女子からの人気を高めることができるので、イケ面だったた顔だしをしているはずです。顔出しをしていないということは、普通の顔か、そこそこの不細工な顔ということになってきます。というのは僕の勝手の決め付けなので、スルーしてください。

ラファエルさんは営業マンとして圧倒的な成績を残していることからしても間違いなく、外見に関しては超一流。その理由は、外見がいいだけでこの人は性格もよくて、人情味にあふれるすばらしい人だと思われて、印象がよくなり、不細工より商品を売るとき有利になるから。

まとめ

ラファエルさんはたぶんイケメン。

ラファエルが自分の顔に仮面を装着している理由についても分析してみる。

皆さんご存知のように、ラファエルさんは自分の顔に白い仮面をかぶっており、顔出しを一切しないyoutuberなのです。そんな仮面youtubrのラファエルさんが何で顔だししないのかという理由についてかいていきたいとおもいます。

1.顔だしすることで、自分の個人情報を特定されてネットに拡散されたくない。

顔出しすると、アンチに個人情報を拡散されてしまい、リアルの生活に悪影響がでてしまうということも少なからずあります。リアルで、何のトラブルもなく、平和に暮らして行きたいという人はインターネットで顔をさらしてはいけません。

2.仮面をつけるだけで、なぞに満ちたキャラクターに変貌することができる。仮面をつければ、こいつめちゃくちゃフシギなオーラをもっているやつだぞという感覚を視聴者に与えることができてしまいますし、顔をさらしていないので、第三者に自分の顔についての悪口を言われることもありません。

3.ラファエルの勤めている会社は副業禁止。この日本という国では、正社員は副業禁止になっており、副業をしてしまうと会社を首になってしまいます。このような理由からラファエルさんはユーチューブで顔出しをしていないのでしょう。個人的におもうのは、顔出しをしないで人気ユーチューバーになれるのはすごいなあと。

4.人気がある顔出しyoutuberになってしまうと、プライベートで見知らぬやつにいきなり話しかけらたり、無断でカメラで撮影されてしまう目にあうことも。こういう目にあいたくない人はユーチューブで顔出しをしないほうがいい。

まとめ、

ユーチューブで顔だしをするとうことはこれだけのデメリットが存在するので、顔出しをしないほうがいいです。ただ、顔出しするほうが、ユーチューブで人気ものになれる可能性がアップするので、リスクを無視してでも人気ものになりたいという人を顔出ししたほうがいいのかも。

ただ、ラファエルさんのように顔だししなくても、自分の持ち前のユーモアや企画力をいかせば、ユーチューブで人気ものになれる可能性はあるので、お金がほしい人はユーチューブに動画投稿をしていきましょう。

ラファエルとFX.

ラファエルさんはユーチューブや会社員の給料などおまけといわざる得ないほどのお金をFXのトレードだけで稼いでいる天才トレーダー。FXで大金を稼いでいることもあり、お金をもっと稼ぎたいと叫んでいるシバターにFXをやれとおすすめする動画もユーチューブにアップロードしています。ただ、ラファエルさんの視聴者のほとんどを占める子供はFXをやったことがないので、FXの詳しいトレード手法に関する動画をユーチューブにアップロードしても、再生回数が稼げないという現実があるので、ラファエルさんはFXの自分のトレード手法の詳細については一切話してくれません。

FXに関する個人的な意見をかかせていただきますと、FXは初心者と金に対する執着心をもっているものがやるとあっというまに資金を0にしてしまうので、俺はよく深いという人は絶対にやらないほうがいいでしょう。本当にラファエルさんみたいにFXで大金を稼げる人はごく少数しかいないので、手をださないほうがいいでしょう。後、自分の場合はFXの成績は+ですが、初心者のときに50万円溶かしています。

ラファエルと自衛隊。

ラファエルさんは元自衛隊員で仕事をしていたみたいです。そんな元自衛隊員のラファエルさんが自衛隊の裏話についてぶっちゃけています。

1.自衛隊は体力だけあればいいんので、仕事としては全然きつくないそうです。まあ、体を鍛えるのが趣味の人からしたら、給料もお金ももらえて最高の環境なのはいうまでもないでしょう。

2.自衛隊はがりがりばかり。これに関しては、日本人という人種は外人のように、簡単に筋肉がつきやすい体質の人がすくないから仕方がないでしょう。

3.自衛隊は銃をきまった回数撃つ。これに関しては、自衛隊は軍隊だから当たり前でしょう。

ラファエルとNextStage

ラファエルさんはあの大物youtuber〔ヒカル、禁断ボーイズ〕と同じ事務所に所属しています。ラファエルさんはこの事務所に参加してからというもの企業案件ばかりをこなすようになってしまい、かなりつまらなくなってしまったと話題です。どうしてラファエルがつまらなくなってしまったのかについてもかいていきます。

1.企業案件は企業の評価をアップさせる動画内容にしなければならないので、動画の内容が自動的につまらなくなってしまいます。当然、自分のやりたいことができない動画が面白いわけがない。

2.ユーチューブである程度の大金を得てしまい、有名になってやるというハングリー精神がなくなってしまった。人間というのはある程度お金を持つとハングリー精神がなくなり、何もなかったときの貪欲さがなくなり、つまらない人間になっていってしまう。

3.ある程度有名になって、ゴミみたいなつまらない動画でも再生回数が稼げるようになると、頑張って面白い動画をとる必要などないと思い始める。その結果、毎回ゴミのような動画をユーチューブにアップロードするようになってしまう。

ラファエルと仲がいいyoutuberの二人〔ヒカル、禁断ボーイズ〕の人気がすごい。

ラファエルさんは最近企業案件ばかりやっているせいでネットでつまらないと話題ですが、ヒカル、禁断ボーイズは企業案件をあまりこなさず、過激なことを動画にしていることで、キッズの心をつかみユーチューブで再生回数を稼ぐことに成功してます。

1.ヒカルに関しては、貧乏人ができない祭りのクジを買い占めたり、宝くじを100万円分買ってみたり、ボートレースに100マンかけてみたりと金にものをいわせた動画が多い。そのため、一般人のできないことをしてくれている英雄みたいな扱いをユーチューブでうけています。

2.禁断ボーイズに関しては、他人に迷惑をかける人間の屑みたいな動画がおおく、他人に迷惑をかける=面白いおもってしまうキッズが多いため、ユーチューブで爆発的な人気を得ている。ただ、大人からしたら、忙しいサラリーマンに迷惑をかける糞みたいなことするんじゃねえよと思う部分もある。
スポンサーリンク



最期に、

ラファエルさんが熱い。