ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

Amazonプライム会員が最高すぎてやばい。

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

Amazonプライム会員はありえないほど充実したサービスを年額3900円で受けることができてしまうお得なサービスなんだけど、一度会員になってみないとどれだけすばらしいサービスなのかについて気づくことができない。現に僕もAmazonプライム会員になる前は、本当にすばらしい会員サービスなのか疑心暗鬼だったけど、会員になった後はこれで、年額3900円は安すぎるだろうと驚いてしまった。

よくぞ、ここまで会員を満足させるサービスを年額3900円で提供できるなあと感嘆してしまいます。この値段でこのサービスを提供できるのも、アマゾンが黒字企業で儲かりまくっているからだというのは言うまでもないでしょう。

ただ、自分の場合、アマゾンプライム会員が年額3900円で、アニメとドラマと音楽と映画が効き放題のおかげで、土日は友達とそとで遊ばずに自宅でひたすらアニメや映画鑑賞に打ち込んでしまってします。そのおかげで、外で無駄なお金を使わずに済んで、お金がたまりまくりです。今回はみんなが絶賛しているAmazonプライム会員のよさを自分だけの切り口で紹介していきます。

Amazonプライム会員の利用料金は?

たったの年額3900円という破格の値段なんですよ。しかも、一ヶ月お試し会員があるので、だれでも無料で一ヶ月は会員になれてしまうというメリットがあります。僕の場合は、一ヶ月の無料会員になってみて、あまりのサービスのよさに感動してしまい、年額会員になってしまいましたけどね。ついでに、他のインターネットコンテンツ視聴サービスとAmazonプライム会員のどちらがお得なのかについてかいていきたい。

1.ニコニコプレミアム会員は月額525円払って楽しめるコンテンツは下らん生放送のみ。それに対してAmazonプライム会員は、月300円で、最高に面白い映画、アニメ、音楽、ドラマを楽しみ放題。こうやってくらべてみるとAmazonプライム会員がいかに最高すぎるサービスなのかが伝わってきます。

2.huluは月980円で、ありとあらゆる映像コンテンツを楽しむことができる。それに対してAmazonプライム会員は、月300円で、ありとあらゆるコンテンツを楽しめるだけでなく、アマゾンの送料が無料になったりするサービスも追加されている。映像コンテンツだけでなく、アマゾンの送料までも無料になってしまうとかどれだけお得なんだよ。これはびびるわ。

3.ネットフリックスは月1480円で、誰もが見たいと思える映像コンテンツを視聴することができる。それに対してアマゾンプライム会員は月300円で、ドラマやアニメや映画だけではなく、圧倒的な数の音楽を聴くことができてしまいます。まさか、圧倒的な数の音楽も月300円で効き放題なんて、コストパフォーマンスがよすぎるだろ。

まとめ

たったの300円で、これほどまでの動画、音楽コンテンツを楽しめるのは、Amazonプライム会員だけという驚愕の事実があるということを忘れてはいけない。

Amazonプライム会員は送料が無料に。

最近、アマゾンの送料無料特典がなくなって、アマゾンで商品を購入するのが、おっくうになっている人もいると思います。僕自身もアマゾンの2000円以下の商品に送料がかかるということが明らかになった時、もうネットで商品を購入するのをやめようかなあと本気で思っていました。

そんな絶望のふちに立たされたときに、 Amazonプライム会員というアマゾンの送料が無料になるというサービスにであったのです。このサービスが年額3900円で送料が無料になると知った瞬間、まじでお得じゃんと本能で感じてしまい、即効で会員になってしまったのはいうまでもなない。このサービスのおかげで、送料を気にすることなく、アマゾンで快適な買い物ライフを送れている。

で、本題のアマゾンプライム会員の送料が無料になることについて説明していきますね。

Amazonプライム会員になると、お急ぎ便なら360円、当日お急ぎ便514円、お届け日の日時指定は360円の送料をすべて0円にすることが可能なのです。まじで、これが全部0円になるなら、アマゾンで物を購入するときは Amazonプライム無料会員になってから商品を購入すれば、送料300円から500円を浮かすことができてしまうという衝撃的な事実。

送料が無料になるだけでも最高のサービスなのに、音楽や映画、アニメも聴き放題、見放題というボリュームに文句がつけようがない至上最強のサービスの一つといえるだろうね。このサービスで文句言ってしまう人は、どのサービスでも文句を言ってしまう人に他ならないよ。

★ Amazonプライム会員になっても、送料が無料にならないパターンもあるので注意が必要。

プライムとかかれたマークがついていない商品は送料が無料にならないので、注意が必要。僕の場合はプライムマークがついていない商品は基本的に購入しないようにしているので、何の問題もありませんが。

★Prime nowというサービスがすばらしすぎて言葉にできない。まさかここまで、時代の先を行くサービスが日本に存在していたのかと思わざるえない。

このPrime nowというサービスは都会に限り、注文した商品を60分以内で家にお届けしてくれる最速通販サービス。まさか、たった60分でほしい商品を自分の手元におくことができる時代が到来するとは驚きです。

公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使える、お急ぎ便、Prime nowの詳細はこちら

fireタブレットを4980円で購入できる。

fireタブレットというゲームも音楽も書籍も画像保存もできる史上最強の機能を誇るタブレット端末がアマゾンプライム会員になれば、たった4980円で購入できてしまいます。ついでにfireタブレットを購入するメリットについてふれていきますね。

★たった5000円の端末で思う存分音楽を楽しむことができる。→音楽の音源についてアマゾンプライムミュージックとユーチューブを使用しよう。この二つを使用するだけで圧倒的な数の音楽を楽しめること間違いなし。

★たまにアマゾンプライム会員限定で3480円でfireタブレットを販売することがある→たった3000円で優秀な機能を持ったタブレット端末を手に入れることができる時代がくるとは驚愕。

★fireタブレットが画面が結構おおきいので、電子書籍を大画面で読むことができる。

★未対応のアプリもあるが、かなり多くのアプリをインストールして楽しむことができる。

★アマゾンプライムビデオの作品をタブレット端末で視聴することができる。

こんな感じでfireタブレットは最高の端末ですね。
www.gamezinsei.com

キンドル端末を一般会員よりもかなり安い値段で購入ができる。

なんとアマゾンプライム会員になるとキンドル端末〔インターネットで配信されている電子漫画〕を定価より4000円安く購入できてしまうという驚愕のメリットが。こんなメリットがあったら、勢いで会員になってしまうでしょ。ちなみに自分も勢いで会員になってしまったひとりです。ついでにキンドル端末を購入するメリットについてもふれていきます。

★電子書籍をスマホの小さい画面ではなく、タブレットのでかい画面でまったり読むことができる。やっぱりね、文字を読むときに小さい画面を直視しているとつかれるので、文字を読むときは大画面に限るのね。

★アマゾンプライム会員の特典で安く購入したキンドル端末をメルカリで転売すると2000円くらい儲かる。ただ、転売目的でキンドル端末を買占めると本当にキンドル端末を手に入れたい人がキンドルを手にすることができない事態がおきてしまうので、安易な買占めはやめましょう。

★キンドル端末があるから電子書籍で読書でもするかあというノリになり、本を読む習慣がつく。本が読む習慣がつけば、さまざまな知識がついて発想力が豊かになるというメリットが存在する。しかも、アマゾンプライム会員になれば、キンドル本を一本0円で読むことができるという凄まじいメリットが存在している。

★電車の中でキンドル端末で読書をすることで、タブレット端末を自由自在に操るスペシャリストだと周りに思われてしまうこともある。

こんな感じでキンドル端末を手に入れることで人生が充実します。

公式サイト
Amazonプライム会員登録特典、4000円引きでKindle・タブレットの詳細はこちら

Kindleオーナーライブラリーがすごい。

Kindleオーナーライブラリーという昔なつかしの名作書籍や今をときめく人気書籍の2万冊から毎月1冊読めてしまうというすごい特典がある。まじで、年3900円の激安会員になるだけで、毎月名作書籍を楽しめるとか、どんだけお得なんだよーと心の中で大騒ぎしてしまうレベル。今回はKindleオーナーライブラリーがいかにすごいサービスなのかについてかいていきますね。

★毎月1冊書籍が無料で読めるということで、一冊の書籍を一ヶ月間集中的に読むようになる。

複数冊読み放題だと、いろいろ書籍を読んでしまうけど、一冊だけしか読めないと一つの書籍を読み返してしまうのが人間の習性。当然、複数回同じ書籍をよめば、書籍の内容が頭にしっかりと定着する。


★定価が1000円超えの書籍を毎月0円で読める。

普通に書籍を購入すると高いものだと3000円を超えるので、かなりのお金を使ってしまいます。そんな高い書籍でも、毎月1冊無料で読めてしまうので、3000円というお金を使わずに節約できるというメリットが存在します。まさに節約したい人にうってつけのサービス。

★読書を普段一切しない人でも、毎月一冊本が0円で読めるなら読もうかなあと思い、読書をするようになる。

日本で読書をしない人が多い理由は、本一冊が3000円という高い値段がするから。この書籍が0円になれば、ただだし読書してみるかあという思考になるのが人間の本能。この本能にはだれもあらがうことはできない。

★図書館を彷彿とさせるほどの本の種類がそろっており、絶対に自分の読みたい本が1冊はある。

読みたい書籍を0円で読めたときの感動というものは、言葉にできないものがあるのはいうまでもない。

公式サイト
Amazonプライム会員特典、オーナーライブラリーの詳細はこちら

Amazonプライム会員になれば、タイムセール開催時に優遇される。


★アマゾンのタイムセールで Amazonプライム会員は一般会員を押しのけて安い商品を手に入れることができます。どうしてもほしい商品を安く購入したい人はAmazonプライム会員になるしかない。

★アマゾンプライム会員のみが参加できるセールが一年に数回開催されます。このセールに参加すれば、通常より商品を安い値段で、購入することができるという最高のメリットがあります。

たまーに開催されるタイムセール時にほしいものを安い値段で購入したい人にとってはありがたいサービス。

アマゾンプライムミュージックで音楽が聴き放題。


100万曲という昔から現代にわたる音楽を聴き放題なのは音楽を聞くのが趣味の人からしたら最高のサービス。しかも、ただ聞ける楽曲が多いだけではなく、最新の海外のEDMや海外の人気アーティストの楽曲も充実しているので、洋楽が好きな人にこそ使用してほしいサービス。ついでに、このサービスのどこがいいのかについても触れていきます。

★とにかく、洋楽の充実度がえげつない。

海外で圧倒的な評価を得ているアヴィーチ、デヴィットゲッター、VINAIのアルバムが聞き放題。有名EDMを作っているDJの人気楽曲だけでなく、アルバム単位で全楽曲楽しめるのはすごい。

★もちろん、Jポップも充実。

洋楽だけでなく、Jポップの音楽も充実しているので、Jポップの音楽しか聴かないという人にもおすすめできる。個人的に思うのは、Jpopは洋楽を聴くのに飽きてきたときに聴くとめちゃくちゃ新鮮。

★音楽を自分のタブレット端末に保存することができる。

端末に保存することで、インターネットにつながなくても自分の好きな音楽を思う存分楽しめる。音楽をきくときにいちいちネットにつなぐのは結構面倒くさいので、聴きたい曲を端末に落とせるのは最高だね。

★海外の音楽シーンに詳しくなるためには必須。

ユーチューブで無料で聴ける洋楽の数だけでは、海外の音楽シーンにまったく詳しくなれないし、隠れた名曲にであうこともできません。そのため、洋楽を本気で楽しみたいなら、プライムミュージックは必須。

公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使える、Amazon musicの詳細はこちら

プライムラジオも楽しめる。

プライムラジオとはアマゾン側がジャンルごとにランダムに音楽を流してくれるサービス。ついでにプライムビデオの最高な部分についてもふれていきます。

★普段絶対にきかない音楽と出会うことができる。

初めて聴く音楽というのは新鮮味があって、刺激的なので、音楽の刺激がほしいという人はプライムラジオを使って音楽を聴いてみよう。

★自分のフィーリングにフィットしない曲を飛ばすことができる。

この曲は聴きたくないと思った曲を飛ばすことで、時間を無駄にしなくても済むという最高のメリットがある。

公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使える、プライムラジオの詳細はこちら

アマゾンプライムビデオも楽しめる。

アマゾンプライムビデオとは、月300円ぽっちで大量のアニメ、映画、ドラマを見放題のサービス。ついでにアマゾンプライムビデオの最高な部分についても触れていきます。

★アマゾンプライム会員30日間無料体験を利用すれば、0円で大量のアニメ、映画、ドラマを楽しむことができる。とにかくお金を一円も使わないで、映像コンテンツを楽しみたいという人はAmazonプライム会員30日間無料体験を利用するしかない。

★hulu月額933円より利用料金が安い。huluは利用料金が高くて手がでないという人にAmazonプライムビデオがおすすめ。

★U-Next月額1990円より利用料金が格段に安い。まさかU-Nextの利用料金の6分の1とは安すぎる。

★リゼロから始まる異世界生活やポケットモンスターなどのアニメ番組も視聴することができる。ありとあらゆるジャンルのアニメを月300円で視聴できてしまうサービスはアマゾンプライムしかない。

★海外ドラマも人気爆発中のプリズンブレイクやメンタリストなどの作品を視聴できる。プリズンブレイクは海外ドラマ歴代ナンバー1作品で、内容もかなり面白い。そんな作品を月300円で視聴できるとはアマゾンプライム会員お得すぎ。

★アマゾンプライム限定の松本ひとしのドキュメンタルをみることができる。ドキュメンタルはかなり面白いと話題になっているバラエティー番組なので、一度見てみるのをおすすめしたい。

まとめ

映像コンテンツをリーズナブルな値段でたのしむならアマゾンプライムビデオ一択。

公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるプライムビデオの詳細はこちら

www.gamezinsei.com

おまけでFire TV Stickもゲットしておきたい。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)


Fire TV Stickというアマゾンが販売しているチャンネルを持っていれば、テレビの大画面でネットコンテンツを楽しめたり、テレビでアプリのゲームをすることができる。当然、Amazonプライムビデオの作品もテレビの大画面で楽しめてしまうというおまけつき。

僕自身もFire TV Stickを使って思ったのはたった5000円でネットコンテンツをテレビの大画面で楽しめて、テレビで音楽を聴いたり、テレビでゲームをしたりできるなんてコストパフォーマンスが最強すぎる。こんな最強の機能がついているならもっとはやくFire TV Stickををゲットしておけばよかった。
www.gamezinsei.com

Amazonオーディブルも3ヶ月無料で使える。

Amazonオーディブルとはありとあらゆるジャンルの本が月額1500で聴き放題になるサービス。なんとそんな便利なサービスもアマゾンプライム会員になると3ヶ月無料で楽しめてしまうようです。この三ヶ月の無料期間を使って、自分が聞きたい書籍を全部聴いておきましょう。ついでにAmazonオーディブルを使うメリットについてかいていきます。

★音だけで書籍を楽しめるので、目を使わないで済む。→書籍特有の長時間本を読んで目が疲れるというデメリットを解消することができる。

★書籍の内容を声で聞いて理解するということを日常的におこなうことで、音を聴いて物事を理解するという能力がアップする。その結果、他人の言ったことをしっかりと記憶し理解できる人間になることが可能。

★書籍を聴きながら筋肉トレーニングをすれば、筋肉も知識の両方をゲットできるチャンスにつながる。そんなチャンスそうそうないよー。

Amazonパントリーが便利すぎて言葉を失うレベル。

Amazonパントリーとは送料290円でダンボール一個にいろんな種類の商品を詰め込んで商品を購入することができるサービス。なんとそんな便利なサービスもAmazonプライム会員になると利用できてしまいます。ついでにAmazonパントリーが最高な理由についてもかいていきますね。

★一度に複数の種類の商品を購入しても、送料が290円。→いろいろな種類の商品を購入する人からしたら神のような値段。

★アマゾンが指定している商品を購入すると送料0円になる。→送料0円で商品を購入する幸せをしることができる。

★たまにアマゾンパントリーセールもやっている→ほしい商品を激安で大量に手に入れることができる。

★生活必需品をアマゾンパントリーで購入すれば、スーパーにいかなくてもすむ。

こんなにも最高すぎるアマゾンパントリーを使わない手はない。


公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるAmazonパントリーの詳細はこちら


www.gamezinsei.com

Amazonファミリーのオムツ割引が最高。

Amazonファミリーとはオムツを定価より15パーセント安く購入できるサービス。家族に赤ちゃんがいる人にとってはなくてはならないサービスといえる。ついでに、Amazonファミリーが最高な理由についてかいていきます。

★送料無料でオムツを15パーセント安く購入できることができる。→オムツを安く購入することで浮いたお金で、赤ちゃんのほしいものを買ってあげよう。

★アマゾンファミリーだけのセールがある。→ベイビーグッズを安く手に入れるビッグウェーブに乗ることができる。

家族にあかちゃんがいる人はアマゾンプライム会員になってアマゾンファミリーの特典を利用しまくろう。ただ、独り身で赤ちゃんがいない孤独な人にはあまりありがたみがないサービス。

送料無料で家にいながら赤ちゃんに必要な商品を安く購入できるので、自宅で赤ちゃんとの時間を大切にしたい人におすすめ。

公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるAmazonファミリーの詳細はこちら

プライムフォトが便利。

プライムフォトとはアマゾンのサーバーに自分の大切な写真を好きなだけ保存しておくことができる最高のサービス。写真を撮ることが趣味の人にはかかすことができないサービスである。ついでにプライムフォトが最高な理由についてかいていく。

★これだけは消したくないという思い出の画像をサーバーに保存しておくことで、いつでも自分の端末に思い出の画像を復元することができる。

★どうしても大切な動画ををサーバーに5GBまで保存することができる。


★自分の端末がパンパンになったら、端末の画像を削除する前にアマゾンのサーバーに画像を保存しておこう。そうすることで画像データを自分の手元においておくことができる。

これだけのメリットがあるので、プライムフォトを利用しない手はないね。

公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるプライムフォトの詳細はこちら

アマゾンダッシュボタンが便利。

アマゾンダッシュボタンはワンクリックで自分のほしい商品を注文できてしまうスーパー便利なグッズで、アマゾンで生活必需品を購入する人にはなくてはならないもの。そんな便利グッズもアマゾンプライム会員になれば0円でもらえてしまいます。ついでにアマゾンダッシュボタンが最高な理由についてもかいていきます。

★パソコンを触らないで商品を注文することができるので、今日はパソコンを使う気分ではないときに重宝とする。まさか、パソコンなしでネットで買い物をする時代が来るとは驚愕です。

★アマゾンプライム会員の人はアマゾンダッシュボタンを0円でゲットできる。こんな便利なボタンが0円なんてプライム会員さまさまです。


★注文した商品が自宅に届くまではいくらボタンを押しても注文できない仕組みになっているので、アマゾンダッシュボタンを間違えて連打しても問題なし。

たった500円の商品なのに、これほどまでのメリットがあるとか目からうろこですわ。

公式サイト
Amazonプライム会員登録・無料体験で使えるプライムフォトの詳細はこちら

Amazonプライム家族会員というお得なプランもあり。

Amazonプライム家族会員とは自分と一緒に暮らしている家族もアマゾンプライム会員の一部を利用することができるシステム。まさか、お金を一円も払っていない家族までもがプライム会員の一部を使えちゃうなんて驚愕です。

家族会員の利用できる部分については

★Amazonパントリーを利用できる。→たった送料290円でありとあらゆる商品を購入できるサービスが使えるとは驚き。

★プライム会員限定のセールに参加できる。→プライム会員だけが安く商品を購入できるイベントにも参加できるとは最高。

★お急ぎ便が0円で利用できる。→早く商品が届いて送料も0円がだから利用しない手はないサービス。

★特別取扱商品の取扱手数料が0円で利用できる。→余計な手数料を払わないでいいとはラッキー。

★お届け日時指定便が0円で利用できる。→日にち指定できて送料も0円とか胸熱。

アマゾンプライム家族会員の設定の仕方は

最初にアカウントサービスをクリックします。その後、アカウント設定とかかれたリンクをクリック。クリックした後はアマゾンプライム会員情報の管理のリンクをクリック。最期に家族会員の案内を送るをポチっとおします。

そうすると、家族の個人情報を打ち込む画面がでてきます。

Amazon Studentという激安プランもあり。

Amazon Studentとはたった1900円という値段で、アマゾンプライム会員のサービスを利用することができます。ただ、無料体験期間はアマゾンプライム会員が使える動画、音楽コンテンツ、書籍を毎月1冊読む権利を利用することができません。これに関して自分が思うのは、動画と映像コンテンツが楽しめないのは正直痛い。

Amazon Studentを使うメリット

★書籍をアマゾンで購入すると1割のポイントをゲットできる。

★とにかくアマゾンの送料無料のサービスを半年間利用できる。

★Amazon Studentの無料体験を利用すると2000円分のポイントがもらえる。

★アマゾンプライム会員よりも利用料金がとてつもなく安い。年額1900円。

Amazon Studentはこれほどまでにお得な特典がついて年額1900円なのだから、コストパフォーマンス最高のサービス。

公式サイト
Amazon Student無料体験・会員登録の詳細はこちら

最後に

Amazonプライム会員はこれほどまでにお得な特典がついて年額3900円なのだから、利用しないという手はない。ここまで、低コストな料金で、誰もが満足するサービスを提供できるのはアマゾンだけだと思います。ただ、この3900円を高いか安いかと捉えるかは個人の金銭感覚的な部分が大きいですが。

Amazonプライム会員は、アマゾンで商品を欲購入する人や動画音楽コンテンツを楽しむ人やタブレット端末とキンドルを安く購入したい人に向けたサービス。上記3つにあたる人ならば、プライム会員になって満足すること間違いなし。

一ヶ月間は無料でAmazonプライム会員を利用できるので、とりあえず無料会員になってみて、サービスに満足したら年額のプライム会員になってみるのが得策といえるでしょう。