読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム人生

人生はゲームのように華麗だ。

自分がよく検索する検索ワードランキング20。

自分の場合、暇さえあれば、グーグル検索でいろんなワードを検索しています。いろんなワードを検索して思うのは、この検索している時間は自分にとって無駄ではないのかとか。今回は自分がよく検索する検索ワードをランキング形式にして紹介していきます。

第一位 カナブン

カナブンという検索ワードがまさかの第一位です。自分の場合は暇さえあれば、カナブンの幼虫や成虫に関するキーワードで検索しまくっています。なんでカンブンのキーワードで検索するかは、カナブンというそこらへんにいる虫を飼育したいという願望が僕の中に眠っているからでしょう。

第2位 ウシガエル

ウシガエルという検索ワードが驚きの第二位です。自分の場合、ウシガエルのおたまじゃくしは見たことがありますが、ウシガエルの成体はいまだに直接みたことがないので、ウシガエルの成体の画像をみるために、ウシガエルというキーワードで検索しまくっています。まあ、ウシガエルの画像をみたところで、自分の人生が進展することはないのだけど。

第3位 あいのり 桃 ランキング上位

あいのり 桃 ランキング上位というキーワードが驚きの第三位です。桃というあいのりに少しでていた一般人がアメブロ上位ランキングになぜかいるという理由をしるためにあいのり 桃 ランキング上位で検索してしまいます。なぜ桃がアメブロで検索上位に君臨できたかについては、アメーバ運営がランキング操作をしているかららしいです。真相はいかに。

第4位 アヴィーチー

アヴィーチーというキーワードが4位ですね。最近アヴィーチーの曲を聴きまくっていて、アヴィーチーの曲や生い立ちを調べるために アヴィーチーのキーワードで検索しまくっています。アヴィーチーを知る上で一番役に立つのはwikipediaとyoutubeで、wikipediaでアヴィーチーの生い立ちを理解してyoutubeで アヴィーチーの曲を聴くとしっくりします。

第5位 カブトムシ サナギ

カブトムシ サナギという昆虫のキーワードが5位。もうすぐ、カブトムシがサナギになるシーズンが到来するので、カブトムシのサナギのことがめちゃくちゃ気になってしまい、カブトムシサナギの検索ワードで毎日検索しています。果たして、カブトムシサナギのワードで検索してなにか意味があるのか自分でも答えることができません。

第6位 カブトムシ 幼虫

カブトムシ 幼虫という昆虫のキーワードが6位。いまはカブトムシの幼虫がかなりでかくなってきているので、暇なときにカブトムシの幼虫を取りにいきたいというおもいが心に芽生えていることから、暇さえあれば、カブトムシ 幼虫という検索ワードで毎日検索しています。毎日カブトムシ 幼虫と検索しているのにいまだにカブトムシ 幼虫をとりにいってはいない。


第7位 ケヅメリクガメ

ケヅメリクガメというリクガメのキーワードが第7位。最近、最大84センチになるケヅメリクガメを飼育してみたいという思いからケヅメリクガメのキーワードで検索しまくっています。ケヅメリクガメという検索ワードを検索して得られた知識はケヅメリクガメはすぐに大きくなってしまうため、買えなくなって捨ててしまう不届きものが結構いるみたいです。

第8位 アマガエル

アマガエルというカエルのキーワードが第8位。最近、アマガエルを飼育してみたいという思いとアマガエルという生物が大好きなので、アマガエルという検索ワードで検索し倒しています。アマガエルという検索ワードを検索して得られた知識は、アマガエルがかわいいということを再認識できたことではないでしょうか。

第9位  ヘラクレスオオカブト

ヘラクレスオオカブトというキーワードが第9位。ヘラクレスオオカブトという世界一かっこいいカブトムシの画像をみるために、毎日ヘラクレスオオカブトという検索ワードを検索している。まあ、ヘラクレスは値段が高すぎて一般ピープルには手がでない品だから、画像を見て満足するしかない。


第10位  はじめしゃちょー木下ゆうか

 はじめしゃちょー木下ゆうかが第10位。つい最近、はじめしゃちょーが木下ゆうかという32歳の美人ユーチューバーと付き合っていることが発覚してしまう。そのネタが気になった自分はついついはじめしゃちょー木下ゆうかというキーワードで検索してしまった。

第11位 将来が心配。

将来が心配が第11位。正社員で働いていないせいか、将来がすさまじいほど心配になってしまうことがあり、将来が心配なときに限って将来が心配というキーワードで検索してしまった。ここで一つだけいえるのは、将来が心配と検索すればするほど、自分の将来が心配になりメンタルが悪化する。そうならないためにも、将来についてなにも考えないことが重要である。

第12位 バイトしたくない。

バイトしたくないが第12位。このバイトしたくないというキーワードは学生のときにほんとにバイトしたくなくて、現実逃避のために、ばいとしたくないというキーワードで検索しまくっていた。ただ、バイトしたくないと検索したところで、人生はなにも好転することはなく、バイトにいかなければいけないといいう現実からは逃れることはできない。

第13位  アフィリエイト。

アフィリエイトが第13位。アフィリエイトのプロになりたいという思いから、アフィリエイトというキーワードを検索するのですが、検索上位にでてくるのは情報商材販売業者のだいぽんさんのブログがでてくるという悲劇。この悲劇がなくなるまで、グーグルでアフィリエイトというキーワードで検索することはほとんどないでしょう。

第14位  pha

phaが第14位。phaさんのように世間体や見栄を捨てて自分らしく生きて生きたいという思いから、phaというキーワードを検索することが多いですね。ただ、phaさんのように結婚もなにもかも諦めて自由に生きていくいき方を自分は受け入れられず、心の中で苦しんでいます。


第15位  女は糞

女は糞が第15位。女に裏切られたり、人間不信に陥ると女は糞とついつい検索してしまいます。女は糞だと思えば、女性に多少ひどいことをされてもむかつくことがなくなりますなからね。一番いいのは女は糞だと思うことも辞めて他人に興味を持つことをやめることが重要ではないでしょうか。

第16位  シバター

シバターが第16位。youtuberのシバターがついったーで何をいっているのかきになるので、シバターのツイッターにたどりつくためにシバターと検索することが多いですね。

第17位  ヤフーニュース

ヤフーニュースが第17位。私の場合、時間があれば、ヤフーニュースをみるのが好きなので、ヤフーニュースにたどりつくために、ヤフーニュースと検索することが多いです。

第18位  はちま起稿

はちま起稿が第18位。私の場合、時間があれば、世界で一番最高のブログといわれている はちま起稿というブログを読むことが好きなので、はちま起稿にたどりつくためにはちま起稿と検索することが結構おおいですね。

第19位  PSY

PSYが第19位。私の場合、PSYのカンナムスタイルとDADDYという曲が好きで、PSYの大ファンなので、PSYのバックボーンを知るためにPSYと検索することが多いです。

第20位 ニート

ニートが20位。私の場合、働いたくないという欲望が心の底から湧き出てくるとついついニートと検索してしまいます。
スポンサーリンク



最後に

無意味にいろんなワードを検索しているもんですね。